RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーシンピアノリサイタル2014

13日、シンフォニーホールでキーシンを聴いてきました。

<プログラム>
シューベルト:ピアノ・ソナタ 第17番

スクリャービン:ピアノ・ソナタ 第2番「幻想ソナタ」
スクリャービン:12の練習曲 op.8 より
         第2番 嬰ヘ短調
         第4番 ロ長調
         第5番 ホ長調
         第8番 変イ長調
         第9番 嬰ト短調
         第11番 変ロ短調
         第12番 嬰ニ短調「悲愴」

・アンコール
1.バッハ=ケンプ:シチリアーノ
2.スクリャービン:エチュード Op.42-5
3.ショパン:英雄ポロネーズ


席は9割方で空席がチラホラ。
これは、プログラムの影響かと思ったり。

で、キーシンは黒のタキシードで少し微笑んで登場。
座って袖口のあたりをモゾモゾしているかと思うと、すぐ弾き始めました。
(この姿はよく見かけるのでクセなのかも?)

シューベルトのソナタ、この曲は正直なところあまり好きな曲ではなかったので、
というか、あまりよくわからない(特に1楽章、なので2楽章、3楽章はあまり聴かない、
でも4楽章はカワイイ曲なので少し聴く^^;)、なんだかとりとめがないように思っていました。

ところが、キーシンはそれを見事に、ワタクシによくわかるように演奏してくれました。
シューベルトは一応ロマン派の作曲家かと思うのですが、
キーシンは古典派寄りに弾いているように思いました。

あの1楽章、もう一度聴きたいと思って、
帰宅後、リヒテル、ケンプ、ギレリスを聴いてみましたが、
キーシンのようには誰も弾いていなくて残念。
キーシンの解釈は唯一無二かもしれません。

で、2楽章の最後あたりで、あろうことか、突然男性の叫び声が聞こえました。
(声の大きさは、ちょうどブラヴォーのような感じ)
もう、びっくり!!
一瞬のことでそのあとは何事もなくすすめられたので良かったですが、
それにしても、信じられない。

でも、キーシンは全く動じることなく演奏を続けましたが、
そのあとは、なんだか少しテンションが上がったように感じました。


そして休憩のあと、スクリャービン。
幻想ソナタは、ちょっと幻想的ではなかったような・・。

続く、エチュード。
いろんなニュアンスを織り交ぜながら、魂のこもった素晴らしい演奏でした。
最後の12番はもう手の内といった感じで圧巻。

全体的にキーシンの音楽は別格でした。

そして、アンコール。
私の好きな「シチリアーノ」。
最初の2~3音、ちょっとリズムが乱れたように思いましたが、いい演奏でした。

次はスクリャービンのOp.42-5。
キーシンはこの曲が好きに違いない^^



最後は英雄ポロネーズ。
これはちょっと残念な演奏でした。



あぁ、↑こんな風に弾いて欲しかったですが、本プロではないので仕方ないですね。


この後、多数のスタオペで拍手喝さい。
キーシンはそれを長い時間同じ姿勢で受け続け、
私は「喝さいを浴びる」とはこのことかと妙に実感しました(笑)


そのあと、ロビーにはサイン会の告知はなかったのですが、
ダメ元でホールの裏に回ると、すでに長蛇の列が!

私も並んで、初サインをゲットしました。
お礼を言うと、ちゃんと目を見て微笑んでくれました。
私の友人が次にサインをしてもらっている時に、マジマジとお顔拝見^^;

初めての真近か接近。
彫りが深く目や鼻が大きくてインパクトがありました。
手はとても白くてきれい。

目の前に、キーシンがいる~~~、キーシンだ~~~と胸に焼き付けました。

でも、なんだか演奏会はアッという間に終わったような。
胸に焼き付けたキーシンも夢だったような。

Comment

NoTitle 

ご無沙汰しています。
キーシンお聴きになったのですね。
「アッという間に終わった」、「夢だったような」、どちらもうんうんと頷きながら読みました。
この世のものとは思えない何かがありますよね。

ところで演奏中に男性が叫んだとネット各所で読みました。
キーシンが動じないのはさすがです。
でも聴き手はビックリしますよね~!
  • posted by バラード 
  • URL 
  • 2014.04/15  
  • [Edit]

NoTitle 

☆バラードさん

こちらこそご無沙汰しています。
バラードさんは同プロを数か月前に聴かれているのですよね。
何度も本番に合わせてモチベーションを頂点にもってくるのも大変なことですね。
鍵盤に向かったとたん、あちらの世界(どちら?^^;)のスイッチが入るのでしょうか?
でもオーラが半端でないキーシンとお話されるバラードさんもすごいです~
私は眺める?だけで精一杯です^^;

叫んだ男性、あの高額チケットを買っていたことを思うと何を考えているのかと不思議です。
それにしても、どっぷりキーシンの音に浸っていたのに・・><
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2014.04/15  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。