RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファジル・サイ&須川展也

又、又ご無沙汰で暑い夏も終わり、本格的な秋になってしまいました。

昨日、いずみホールで行われたファジル・サイ(ピアノ)&須川展也(サクソフォン)のコンサートに
行ってきました。

<プログラム>
モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第14番 ハ短調 K.457
モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 「トルコ行進曲付き」K.331

フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調(サクソフォン版)
ミヨー:スカラムーシュ
サイ:組曲~アルト・サクソフォンとピアノのための op.55

*アンコール
サイ:組曲より第3楽章
サイ:バラード2番「クムル」

現代曲は苦手なので、モーツァルト目当てで行ったのですが、
結論からいうと、サックスとのコラボがとても楽しかったです。

そうは言っても、モツソナも曲想がワタシ的に大変満足できる演奏で、
細部にわたりとても勉強になりました。

トルコ行進曲には、ちょっと感動もしたり・・♪
もちろん、サイのアレンジ版ではなく正規のものですが、
あの聴き慣れた曲が新鮮に感じられ、まだ耳に残っています。

後半はサックスよりほとんどサイのピアノを聴いていましたが、
サックスの須川さんが、サイのあのリズム感においていかれることなく熱演でした。

フランクやミヨーのピアノパートは、モツソナよりはるかに難度が高く、
サイの実力が相当なものだと思い知らされました。
それにサイのアレンジのパガニーニで聴けるあの強烈な打鍵やノリノリのリズム感など大満足。

そして、今回の目玉、サイの新曲、なんだか神秘的でいい曲でした。
作曲家としても凄い才能なんですね~@@

アンコールで弾いてくれた「クムル」もいい曲で気に入りました。
YTにアップされているのはソロですが、今回はサックスとの共演でした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。