RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才脳

最近のテレビ番組でグールドが取り上げられていたのですね。
↓タイトルの「20世紀最高のピアニスト」というのは、
前にも少し書きましたが、1977年の宇宙ロケットにグールドのレコードが
搭載されたからです。
1977年というと、グールドはまだ存命中ですね。
僕は宇宙へ行ったよ、ナンテ言っていたかもしれませんね^^

「~天才脳シリーズ」から



この番組に出てくるスタジオのコンチェルトですが、
1964年にドロップアウトしてから初めて人前で弾いたもので
アンチェル指揮トロント響との5番(1970年)です。
ミケランジェリの代役を頼まれたグールドが、
「何と、ナンバーワンのピアニストがナンバーツーの代役とは」と述べたという
有名な逸話が残されているそうです。(Wikipediaより)

この時の演奏はこちらで聴けます。
「ピアノコンチェルト5番」(ベートーベン)

ナンバーワンと自ら言い放つグールドは、オンリーワンでもありますね。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。