RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ファイブ・ブラウンズ

昨日、5人の兄弟姉妹のクインテット「ザ・ファイブ・ブラウンズ」の
コンサートに行ってきました。

デザレー(長女)、デオンドラ(次女)、グレゴリー(長男)、メロディ(三女)、ライアン(次男)
の5人です。全員がジュリアード音楽院の出身。
ご両親のご苦労はいかばかりか、と。←後で、この思いは余計なお世話だと(笑)

5台のピアノをステージに丸く設置しての演奏です。
ピアノのふたは、すべてはずしていました。

曲は全部で14曲+アンコール1曲でした。
全員での演奏、ベトベンの「運命」から始まりました。
「ウエストサイドメドレー」(バーンスタイン)、「パリのアメリカ人」(ガーシュイン)、
あとサンサーンス、ラフマニノフ、ピアソラ、ミヨーなどを
二人だったり、三人だったり、ソロだったり組み合わせを変えて
趣向を凝らしていました。

ちょっとがっかりだったのは、ピアノのふたがないため、音が届いてこないのです。
5台も置いてるのに迫力があまりなくて^^;
そして、こういうのは、編曲が命!かなと思いました。

第二部の始めにステージの中央にイスが置かれ、5人の質問タイムがありました。
これで、目が覚めましたよ(笑)

Q.家にピアノは何台あるのですか?
A.5台を一部屋にまとめてあって、そこで練習します。
  そして自分たちの各部屋に一台ずつ。
  さらに、今はみんな独立していて、それぞれ一台ずつ。(え!? 計15台・・驚愕)
  ほとんどスタインウェイです。(客席、どよめき)

Q.ピアノはいくら位しましたか?(子供さんです^^)
A.あ~よくわからないけど、2万ドル~3万ドル?

Q.いつからピアノを始めましたか?
A.母が歌をしていて、全員がそれぞれ3才になった時からです。

Q.女性は可愛く、男性はかっこいいのに、何故「~ブラウンズ」という地味な
  ネーミングなんですか?例えば「ザ・ファイブ・キューティーズ」とか
  「ザ・ファイブ・スレンダーズ」とかどうですか?(客席、爆笑)
A.これは~(苦笑)私たちもいろいろ考えたんだけど、全員がブラウン(苗字)なので
  それでいいかと・・(微笑みながら首をすくめて)

Q.グレゴリーさんが弾かれた「スーパースター・エチュード No1」(カーニス)は、
  足で弾いたりされましたが、楽譜にそのように書いているのですか?
A.そうなんです。ここは足で、とか、ここで客席に向かって奇声を上げる、とか
  細かく書かれています。はじめは違和感がありましたが・・(笑)
  (一部の最後の曲で、こういうのがありました)

Q.編曲は誰がしているのですか?
  同窓の友達がしています。(二人の名前を挙げて)

一部は少々緊張気味でしたが、
二部でグレゴリーが弾いた「トッカータ Op.11」(プロコフィエフ)と
5人の「火星・海王星・木星(惑星より)」(ホルスト)が良かったです。
アンコールの「山の魔王の宮殿にて(ペールギュント組曲より)」(グリーグ)も。
質問タイムが功を奏したのかも^^

終了後、サイン会があってお顔だけ拝見してきましたが、写真や映像より
みんなステキです。
アイドル並みの人気で若い子たちが列に並んでいました。
  
☆ザ・ファイブ・ブラウンズの「ウエストサイドストーリー」

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。