RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N響オン○テージ

ぎりぎりで行くことができました。
N響の音、生で聴くのは初めてです。
3F中央の席だったので、団員の方々は豆粒のよう。
ステージは思っていたより狭いと思いました。
でも、ここで、「紅白」をするのね~ナンテ^^

N○Kホール35周年記念の演奏会で、
指揮は渡邊一正、司会は久本雅美、竹内陶子アナウンサー

☆プログラム
   1.序曲「レオノーレ」 第3番(ベートーベン)
   2.大河ドラマ「篤姫」テーマ曲(吉俣良)
   3.喜歌劇「こうもり」から、「侯爵様、あなたのようなお方は」(J.シュトラウス)
       ソプラノ/幸田浩子
   4・スラブ舞曲 第10番(ドボルザーク)
   5.交響詩「ローマの噴水」
   6.バレエ組曲「火の鳥」から終曲
   7・セレナード ホ長調Op.22 第1楽章(ドボルザーク)
   8.楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」から第1幕への前奏曲(ワーグナー)

音、きれいですね。
弦はまろやかだし、金管、木管もなかなかいい音でした。
ワタシはワーグナーが良かったです。

ソプラノの幸田さん、3Fだったせいか、もう少しボリュームが欲しかったです。
でも、好きな声でした。

途中、ちょっとzzz・・危なかった~(汗)

この放送は6月29日(日)午後3:05~3:59
テレビで観ると、どんなかしら?忘れないように・・^^

Comment

NH○ホール 

こんばんはー。

N○Kホールは、今やすっかり古めかしい
ホールですよね。
ロビーの作りとか表示とか、
なんかとっても味わい深いものが。^^

日本のオーケストラ、といっても、関東の
いくつかのオケしか聴いたことないんですが、
その中ではやはりN響の音って安定感があって
いいなぁと思いマス。
幸田浩子さんの声はワタシも大好きです♪
でもまだ生で聴いたことがないんですが…。

ところで「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の
第1幕への前奏曲って…この曲の出だしといえば、
ワタシの母校の高校の校歌の前奏に使われて
いるので聞くと思い出してしまいます。
前奏は大げさですが歌にはいると
ガクっとくるくらい急に地味になるのが
なんともいえない校歌でした…(笑)
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2008.04/27  
  • [Edit]

校歌 

SUZUさん、こんばんは^^

昨日は人が多く(満席)流されるように席に着いたので
周りを見る余裕がなくて、しまった、でゴザイマス(汗)

ワタシもいろんなオケを知っているわけではないのですが、アレ?と思うようなところが全くなくて、
日本ではレベルが高いのですね。

校歌、ビックリです@@
前奏だけ使われて、歌は違う人の作曲なのですか?
もしそうなら、ワーグナーに太刀打ちできる技量がある人はなかなかいませんよね^^

>ガクっとくるくらい急に地味

可笑しいデス~(笑)
校歌って、張り切って歌う生徒はほとんどいないから、
よけいガクっと感じるかもしれないですね^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/28  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。