RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BS2 ドンミン & ブレハッチ

イム・ドンミン とラファウ・ブレハッチ の2006年11月のコンサートが
BS2クラシック倶楽部で放映されました。

◎イム・ドンミン (1980年/韓国)
☆プロフィール
モスクワ国立音楽院、ハノーファー音楽大学で学ぶ。
96年青少年のためのショパン国際コンクールで優勝。
第12回チャイコフスキー国際コンクール第5位。
2005年ショパン国際ピアノコンクールにて、弟イム・ドンヒョクと第3位タイ。

<プログラム>
・4つの即興曲 Op,90 D.899   ( シューベルト作曲 )

素直で丁寧、そして清潔感のある演奏でした。
ただ、全体に、漂う空気感のようなものが感じられないのはどうしてかしらと
考えたのですが、それは、ペダルの余韻だったり、フレーズの間のとり方だったり
音の色合いだったりするのかなと思います。
でも、この放送、2006年のことなので今はもっと進化されてるかもしれませんね。

ところで、弟のイム・ドンヒョクはどうしてるのか気になって調べました。
2005年のショパン・コンクール3位タイ入賞のあと、
2006年は、インタビューに答えて「ほとんどピアノも弾かず、精神的に辛いこともかなり
ありました。演奏会を断ったり、Eメールの返事も送らなかったり。多くのものを失いました。
代わりに、スポーツカーの運転を始め、これまで出来なかったことを全部やってみました」
「とても虚しかったです」
「虚しさが残らないのは音楽だけ。音楽に戻るきっかけを見つけたい」と。
2007年のチャイコフスキーコンクールで4位タイ
2008年8月にバッハの「ゴールドベルク変奏曲」のCDをリリース。

演奏活動が出来るようになったようで良かったですね。

◎ラファウ・ブレハッチ (1985年/ポーランド)
☆プロフィールはこちら の記事に書いています。
<プログラム>
1. バラード 第3番 変イ長調 作品47
2. 幻想ポロネーズ 変イ長調 作品61
3. ワルツ ヘ長調 作品34 第3
  ( 以上 ショパン作曲 )
何度聴いてもポロネーズの後半は聴き応えがあります~^^

イム兄弟とブレハッチさん、いつの日かヴェルビエで共演!なんてことが
あるのかしら?
そうそう、マルティンにユンディ、トカレフも5年後のヴェルビエ20周年記念に全員集合!
若い順に並べてみよう。(他の方も追加しています)
ゴルラッチ(20) ブレハッチ(23) ガブリリュク(24) ドンヒョク(24) トカレフ(25)
ヘルムヘン(26) ユンディ(26) ランラン(26)
マルティン(28) ドンミン(28) コブリン(28)
お~スッキリ。集合、あったらいいな、夢のよう~

Comment

 

イム弟クンについてですが…

彼は実力がコンクールの結果に結びつかないことが多く、少々残念です。
彼のデビュー盤(たしか16歳頃の録音!)を持っていますが、ショパンの
エチュード10-1に度肝を抜かれました^^

ショパコンの後もいろいろあったんですね…
なぜゴルトベルク?と思ったんですが、心機一転の意味もあったのかな?
後を追いかける10代の若い才能が控えてますものね、ガンバレ!

全員集合、良い眺め~!^^
ユンディの隣に先日ちょっと話題になったカブトちゃんを、28歳組に
コブリンさんを入れてみてはいかが?
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.10/22  
  • [Edit]

 

ユウカさん、イム弟くん、ショパン後見かけないなぁと気になっていたのですが、
今回調べられて良かったです。
ショパコン前のエリザーベートで3位を受賞拒否しているので、
ショパンコンの3位にも納得がいかなかったんでしょうね。

今、YTを少し聴いてきましたが、確かにお兄さんは努力の人、
弟くんの方が才能があるように思います。
チャイコンのベトベンなどでちょっとアク?を感じました。
コンクールは減点法と聞いたことがあるので、彼のようなタイプは
損かもしれません。
でも、気概みたいなものがあってワタシは好きです^^
頑張ってほしいですね。

>>ユンディの隣に先日ちょっと話題になったカブトちゃんを、28歳組に
>>コブリンさんを入れてみてはいかが?
コブリンは20代には入らないと思ってました^^;
まだ28才ですか。雰囲気がなんだかオトナですよね。
アハ、カブトちゃん、忘れてましたよ(汗)
2006年に『エコークラシック賞』新進演奏家賞を受賞してますね。

教えて下さってアリガトウです♪
後で上書きしますね。

こうなると華の30代も気になってきました(笑)

  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.10/22  
  • [Edit]

ドンヒョク君 

マーシャさん、ユウカさん、オハヨウございます。^^

ワタシもドンヒョク君のお話し、ビックリしました。
そうだったんですかー。
ショパコンでは、もしかしたら燃え尽き症候群になってしまったのかも。(でも、燃え尽きは出来なかったと言う不満も残り・・・)
兄弟で3位を分けた、と言うのも、良かったのか悪かったのか・・・
彼にとっては納得できなかったのでしょうね。

ワタシもドンヒョク君のデビューアルバムとショパンのアルバム聴いてます。
彼のピアノはユンディにとても似ていると言う印象です。
ショパンのスケ2とか、覆面して聴くとどちらが弾いているのか分からないほど。
(ユンディの演奏は覆面しても聞き分ける自信があったのだが。w)
同じH音大で同じ教授について・・・
同じように上手いのに、ユンディとも水をあけられて・・・
やっぱり悔しいでしょうね。

ショパコンの後、韓国の徴兵制度で、兵役もやったんじゃなかったかしら。
2006年夏にドイツでサッカーのWCがあったときに、ハノーファーのスクリーン前で彼を見かけたことがありましたヨ!
・・・いろんなことがあったでしょうね。
でも、そう言うこともきっとこれからの彼の身となってくれるでしょうね。
24なんて、まだまだ若い~~~!
そう、音楽は逃げて行かないですからね、じっくり取り組んで欲しいです。

長々失礼致しました~。^^
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.10/22  
  • [Edit]

弟くん 

トミ子さん、こんばんは^^

お兄さんはよく見かけるのに、とずっと思っていたんですが、
弟くんは精神的ダメージが大きかったようですね。
それだけ、自信もあったということでしょうか。
悔しかったでしょうが、こういう人こそ飛躍的に伸びられるのではと
期待します。
人生、無駄なことは何もないということもありますし。

弟くんはチャイコン後、ロシアでアルゲリッチの代役でコンサートを
こなしたそうです。
アルゲリッチに可愛がられているみたいですよ^^

ドンヒョク君の演奏はそんなにユンディと似ているのですか。
彼の「ゴルトベルグ~」はどんなでしょうね。
興味がふつふつ・・^^


  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.10/22  
  • [Edit]

ドンミンさん 

こんにちは!

実はワタシ、ショパコンの演奏会の時は、ラファウさんで
盛り上がりすぎて、あまりインパクトがなかったんです…(恥)
でも、テレビでドンミンさんの演奏を聴いて、繊細な演奏に
とっても感動してしまいました。
努力型?なのですね。着々と演奏を研いていらっしゃるように
思いました。

そしてドンヒョクさん、そうだったのですね。
ワールドカップの時の彼の行動、トミ子さんのブログに
登場した時はみんなで半信半疑でしたが、頷けました。
「虚しさが残らないのは音楽だけ」この気持ちさえあれば、
挫折をバネに大きく成長されるに違いありません。

オバ化(オバカ?)が激しいワタシとしましては、
できましたら40代も…(オジ化について考えてみたいです ^^)
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2008.10/23  
  • [Edit]

 

SUZUさん、こんにちは^^

>>ショパコンの演奏会の時は、ラファウさんで
>>盛り上がりすぎて、あまりインパクトがなかったんです
アハ、同じです~^^(ワタシはガラコンですが)
名前だけはインプットしていたので、その後ドンミンくん頑張ってるな、程度でした。

ドンミンくんが努力型というのは、ワタシが思っただけでゴザイマス^^;;
以前の放送の時、ミスをした演奏でなかなか立ち上がってお辞儀ができなかった姿が
印象的でお顔を見ているのが辛くなりました。
お人柄も繊細なのかもしれませんね。

ドンヒョクくんを見かけないのが不思議でした。
ワールドカップの行動は知らないのですが、
精神的にツライ時期だったのですね。
見ている親御さんもツラかっただろうと思います。T T

>オバ化(オバカ?)
あはは、これも同じこと考えていましたよ(笑)
オジ化って言うけど、自分はオバ化じゃん、あ、オバカ?・・なんて(爆)

>40代
昨日、ピックアップしながら老化までやろうかな、と思っていました。
なので、もう少しお待ち下さい。
ご期待にそえるかどうかわかりませんが^^;

そうそう、20代にランランを忘れていて、昨日追加しましたよ^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.10/23  
  • [Edit]

 

なにか足りないと思ったら、ランラン君だったのか~(笑)
彼を忘れてはいけませんね。

では、追加お願いします!
ガブリリュク(24)←せっせと調べてる私もオバカ?

老化まで行くんですね^^;
それと、男性ピアニスト限定なのは暗黙の了解?(爆)
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.10/23  
  • [Edit]

 

ユウカさん、こんにちは!^^

>>せっせと調べてる私
めっちゃ、助かります~m_ _m

こういうのって、はまります~(笑)
ガブリリュク(24)とSUZUさんお気に入りのゴルラッチくん(20)も
あとで追加します。

前から頭の中でまぜこぜになってて気持ちが良くないので
一度スッキリしたいなと・・
老化までがんばります!^^

気づかないうちに男性ばかり。
無意識ってこわいですね~(笑)
見た目はオバ化でも心は乙女のショーコ!です^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.10/23  
  • [Edit]

W杯 

こんばんは!

ワールドカップ、また過去の話ですみません。

トミ子さんのコメントにありますが、
ドイツW杯の時、ハノーファーのイベント?に行かれた
トミ子さんが応援姿!のドンヒョクさんを激写されていたのです。
で、本物か偽者か、いや本物だろう、という話になりましたのです^^。
(でしたよね、トミ子さん)

老化まで行ってくださいますかー。ありがとうございます!
ゴルくんも入れてくださるのですね!嬉しいです♪

>男性ピアニスト限定

ですよねぇ。
だって女性を年順に並べたら…。^^;
それに調べられない人もいるんじゃないかしら、
特に40代以上は…。(もちろん気持ちはよくワカリマス)

というわけで不純な動機ではないってことで^^
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2008.10/23  
  • [Edit]

 

SUZUさん、こんばんは~^^

ドンヒョクくんと偶然会われるって奇跡的ですね。
あちらは、H音大があって実力のある若者が集まるようですね。
外見はお兄ちゃんよりヤンチャな感じがする彼も
その休暇中だったのかしら^^

今、老化世代に突入していますが、女性は少ないですね。
(あまり調べる気がないというのもありますが^^;)
ま、最強はアルゲリッチ女史ですね^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.10/23  
  • [Edit]

ドンヒョク君の記事 

マーシャさん、皆さま、コンバンハ・オハヨウございます。
マーシャさんの↑の若鹿~雄鹿(オジ化?)表、すごいですね!
ワタシもすぐにランラン君のことは考えたのですが、マーシャさんの趣味には合わないカモ?と思って遠慮しておりました。(笑)
この表の基準は、単に年齢と言うことでよろしいのでしょうか?w
これからもっと充実させていってください!(謎

さて、ドンヒョク君目撃事件(所謂DH事件)の記事、証拠写真入りで復活させましたので、もしご興味ありましたら、どうぞ見ちくり。w
(タグの「ピアニスト・音楽家」に入れました)

ではオヤスミなさい~。
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.10/24  
  • [Edit]

 

トミ子さん、こんにちは^^

上の表の基準、ワタシも考えたのですが、
ワタシが個人的に感動した方、素晴らしい演奏だと感じた方、
一般的にそれなりの評価を得て世界的に活躍されている方々、
そしてそして、皆さんの思い入れのある方々^^(結局は素晴らしい演奏をされる)
といったところでしょうか。

先ほど、コメレスに書きましたが、コメントを下さる方々の
共同制作になりますので^^、トミ子さんの思い入れがある方、
遠慮なく仰って下さいね。
ご協力、よろしくお願いしま~す!

今までもいろんな方を知ることができ勉強になります。
今日は、Mazurkaさんオススメのフランク・ブラレイ、収穫です^^
http://www.kingrecords.co.jp/frankbraley/index.html

>>どうぞ見ちくり
いつも、お気遣いアリガトウゴザイマス♪
で、見ちくってまいりました~
あれは、どこから見てもご本人ですね。
ピアノのことは忘れて、リラックスされてる様子ですね。
その時は楽しいのでしょうが、人間って心の中はわかりませんね。

いっっしょに写っているT先生が可愛くて、見とれてしまいました(笑)
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.10/24  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。