RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディヴィッドとセブのメッセージ

ノーベル平和賞コンサートの記者会見の写真です。

平和賞194ce10436


DIVOのフォーラムでこのコンサートについてディヴィッドが
コメントしています。
もちろん英語なのですが、私が訳して間違いがあってはいけないので、
アト○ス翻訳機さんに訳してもらいました~(爆)
思いっきり直訳です。でも、だいたいわかりますよね。
というか、こういうことをするので英語力がアップしないのです・・
わかっているのですが、つい^^;;

長いので少し省きます。

12月12日 David
さて、現在、私たちはオスロにいます。
そして、ノーベル平和賞コンサートで働こうとしています。
より早く、記者会見が私たちが働く他の芸術家の何人かに会ったところに
ありました。
・・・
彼らは、それが、コンサートで何を歌うことを彼らに意味するかを
すべての芸術家に尋ねました。
そして、いくつかの本当におもしろい答えがありました。
彼らは、平和がいつまでも非常に貴重であるので
戦争の精神状態があったアイルランドで成長することに関して話していました。

もう片方が私たちに尋ねられたとき、奴は私を指名しました!
私は、とても多くの闘争と不和がこのとき世界にあると言いました、
そして、第一に音楽の全体のポイントが調和(平和と同義である)に
関するものであるので、私には、それは本当にミュージシャンとして
驚くべきものです。
したがって、ノーベル平和賞コンサートでそれを世界に言い表すことが
できるのは、音楽の平和の感覚を引き起こすことであり、特権と名誉です。
・・・
マドリードの私たちがここで終わっていた前でした。
そして、いつもそれが面白かったようにそれは面白かったです。
それは明らかにカルロスのホームグランドです。
そして、そこにいるとき、彼は彼に関して特別なエネルギーを得ます。
私は、彼がむこうの産業で皆を知っていると思う。
あらゆるテレビ番組、'おお、ほら、お元気ですか?'、
私たちはそれのものに行って、'ほら、お元気ですか?'
したがって、それはおかしいです!
7歳の時から働いているので、彼は本当にほとんど皆に会いました。
ディヴィッド


カルロスの横で笑い転げているディヴィッドの姿が思い起こされます^^


そして、セブからのメッセージです。

12月11日 Seb
ご承知のとおり、私たちはX Factorに実行する週末に
イギリスに戻っていました。実に、イギリスに戻っているのは、
これがすべてが本当に私たちに出発したところであり、
過去5年間それが我が家であるので、すばらしかったです。

私は、ショーに行くことに関して全く圧力を加えられたことを
認めなければなりません。
いかなる理由でも、それは、私がオンに見えることに関して
神経質にする唯一のショーです。
私が明らかにサイモンを知っているので、それは私をひどく興奮させます。
そして、彼が裁判官としてそこに座っているのを見るために、
私は争う人がどのように感じるかに関する少し感じます。

私は、性能の前に彼の楽屋のサイモンを見て、おしゃべりしました。
彼は本当に忙しかったです。
・・・
私たちはシェリル・コールも見ました。
そして、舞台裏でアレクサンドラに会い始めました。
そして、(すばらしかったです)私は彼女がショーで
最も良いことのひとりであると考えます。
なんということだ、私はあなた達を愛しています!
人々がそのように反応するとき、私はまだそれに決して慣れていません!

その後、私はまっすぐ私の妻のもとへ帰りました。
彼女が現在長い間赤ん坊の世話をしているので、彼女が夜
休息できるように彼女を助けることができるのは、良かったです!

現在、私たちは2日間テレビ番組をしにマドリードに行こうと
していることになっていて、次に、GMTVにおいてノルウェーと、
そして、そして、ドイツと、そして、そして、イギリスに向かって戻ります。
私たちは21日からいくらかの時間を休みにします。
そして、私は彼女のメルボルンのホームタウンのクリスマスを過ごすために
美しい妻と双子の片方と共にオーストラリアに向かうでしょう。
それは私の最初の熱いクリスマスになるでしょう!
私は非常に冷たいものに慣れています。過去数年間ロンドンにあって
私にとってかなり奇妙になって!

セブ

セブは「The XFactor」の番組はやはり意識してしまうのですね。
クリスマス休暇を暖かいオーストラリアで過ごすのはいいけど、
双子の片方って??
一人は置いていくのですか@@
追記:
“双子の片方”の話しですが、原文は↓コレです。(Mさん、感謝です♪)
with my beautiful wife and twins to spend Christmas
なので、双子ちゃんは二人とも一緒に行くのですね。
もちろんですよね~^^
双子ちゃんは、今9ヶ月くらいでしょうか?
可愛いでしょうね。そういえば、ウルスんチは生まれたのかしら~?


っていうか、アト○スさん、もうちょっとうまく訳して欲しいんですけど^^;

Comment

No title 

with my beautiful wife and twin"s"
美しい妻、そして双子「たち」と

と書いてあるので、自動翻訳がどの単語を見て「片方」にしたんでしょうね~。(笑)
  • posted by まーふあ 
  • URL 
  • 2008.12/15  
  • [Edit]

No title 

出た、翻訳機能!
時々トリッキーな働きしますよね(笑)

デイヴィッドのコメの「奴」に爆笑しましたw
あと、サイモンの裁判官姿もちょっと想像しちゃったり。
でもセブはいいパパですね♪
  • posted by ともみん 
  • URL 
  • 2008.12/15  
  • [Edit]

No title 

☆まーふあさん、いやはや^^;;でゴザイマス><

今もう一度やってみたら、やはり“片方”と出ました@@
単純な単語なのに・・って、英語を読んでいないのがバレちゃいましたね~(汗)


☆ともみんさん、ホント不思議です。 が、も~~しかして翻訳機の訳を
そのまま載せるって前代未聞ですかね^^;

>デイヴィッドのコメの「奴」に爆笑しました
アハ、ディヴィッドさまが仰るはずがございませんよね(笑)

それにしても双子ちゃん、可愛いでしょうね~^^

  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.12/15  
  • [Edit]

No title 

ええ、デイヴィッドはきっとそんな事言わないはずデス!!

……表立っては(爆)
  • posted by ともみん 
  • URL 
  • 2008.12/16  
  • [Edit]

No title 

ともみんさんったら、現実的なんだから~(笑)

相手によってはひそかに言ってたりしますかね、オホホ!

因みに他の翻訳機にかけたら、
<Yahoo~>は、「他の人々」
<Google~>は、「他のみんな」 で、お上品でございました。

アト○スさん、たまりませんワ~^^;
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.12/16  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。