RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜいたくな時間(ラン・ラン、アンスネス)

昨日お知らせした、N○K教育テレビ 「芸術劇場」を観ました。

二人の演奏が聴けるなんて、とてもぜいたくな時間でした♪

☆ラン・ラン ピアノ・リサイタル

・ピアノ・ソナタ イ短調 D.959(シューベルト)
・ピアノ・ソナタ Sz.80(バルトーク)
・前奏曲集 から(ドビュッシー)
  1.亜麻色の髪の乙女
  2.アナカリの丘
  3.沈める寺
  4.ミンストレル
  5.月の光がふりそそぐテラス
  6.ヒースの茂る荒地
  7.花火
・英雄ポロネーズ 変イ長調 作品53(ショパン)

聴き応えがありました。
それぞれがその曲らしく、いろいろな技法を駆使して素晴らしかったです。

特にシューベルトの2楽章、心打たれました。
バルトークはがっちりとした構築で体のすべてを使っていて
最後まで惹きつけられました。
ドビュッシーも印象派らしい世界を奏でていました。
「英雄~」はキレが良く、かっこいい!

すべてのピアニストを知ってるわけではないですが、
若手ナンバー1かもと思いました。
・・でも、お顔のアップ映像はやはり苦手です^^;


☆レイフ・オヴェ・アンスネス ピアノ・リサイタル

・ 「霧の中」全曲(ヤナーチェク)
・前奏曲集 から(ドビュッシー)
1.ビーノの門
2,西風の見たもの
3.とだえたセレナード
4.水の精

大阪公演では「霧の中」からはアンコールでの1曲だったのですが、
今回全曲を聴けて良かったです。
ヤナーチェクってよく知らないのですが、1つの世界を作り上げていました。
ドビュッシーは、全部ラン・ランとは違う曲でした。
音の響きなどがやはり人によって変わりますね。

Comment

ラン・ラン最高! 

私も若手の中じゃ ぜ~ったいラン・ランが一番だと思ってます。
何てったってテクニックが最高!あれ以上の完璧は考えられないでしょう?!
先日のウィーンのお城の野外コンサートも見ました。
指が長くて美しい(惚
でも 私もマーシャさんと同じく お顔のアップ映像はやっぱり苦手です~(^^;A...残念ながら(何が残念なんじゃ・・・?)決してビジュアル系ではないんですよね~あは(^^;
  • posted by mimosa 
  • URL 
  • 2009.03/07  
  • [Edit]

 

☆mimozaさん

短い期間に次から次とすごいですね。
コンチェルトはCD録音もあるようですけど・・

>何てったってテクニックが最高!あれ以上の完璧は考えられないでしょう?!

確かに~うふふ、時々暴走しますが・・(笑)

>指が長くて美しい(惚
お~好みのタイプですか。うっとり指を見ているお姿が思い浮かびます~^^
ワタシはですね、ブレハッチさんの手が好きなんです^^;

>決してビジュアル系ではないんですよね~あは(^^;
もう少し痩せられたら感じが変わるかも・・でも、あのバルトークや英雄~の迫力に
影響するかも、デスネ
ツライところでゴザイマス(笑)
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.03/08  
  • [Edit]

アップ^^; 

こんばんはー。

ワタシもランラン、観ました!
アンスネスの時間にはフトンの中でした^^;

あらら、アップ、苦手ですか?
ランランの顔芸(トミ子サロン用語デス)は
必須かと…お辞儀なんかも見ていて
シアワセな気分にしてくれますよね。
人間的にカリスマ性を感じます。

演奏、テクニックは素晴らしいのですが、
ある時から彼のある弾きグセ?がどうしても
気になってしまって特にシューベルトとかは
ちょっと入り込めなかったです…TT
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2009.03/08  
  • [Edit]

 

☆SUZUさん、こんばんは!

>あらら、アップ、苦手ですか?
すみません^^;詳しくいうと、上を向いた時のお目々で、それも
レガートの時です(笑)
それ以外はそんなことないですよ。(かなりクリアーしました)
ベルヴィエ10周年の演奏会で横のキーシンが、
それを見ていた姿が忘れられません~^^

>必須かと…
あはは。では、あと一歩乗り越えないといけないですね~

>お辞儀なんかも見ていてシアワセな気分にしてくれますよね。
ホント、スマートでしたね。
なかなかああいう風な感じのお辞儀の人、いませんね。
で、ちっとも不自然じゃなくて^^
始めなど、ようこそ!!でしたね。

>弾きぐせ
どんなでしょう??良かったら教えて頂けますか?

1つ気になることがあると入り込めないってわかります^^

ワタシはシューベルトの2楽章のある一部分で^^;テクニックというか、
音色の合わせワザみたいなのに感動しました。
大雑把な書き方ですみません><



  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.03/08  
  • [Edit]

今頃すみません 

マーシャさん、こんばんはー。
忘れていたわけでなくしばらく考えてました^^;
今頃になってこの話題、ごめんなさい。

>弾きぐせ

説明の言葉を悶々と
考えていたのですが、なかなかいい言葉が
見つからず…。
敢えて言うなら、この音のためにこっちの音を
捨てる、というかリズムを生み出すための
弾みのみに使われる音がある、というか…
そういうのがクラシックにアリなのどうかは
ワタシも詳しくはわからないところなのですが…
説明になっていませんよね。

またランランを聴くチャンスがあったら
考えてみたいと思います。^^;
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2009.03/19  
  • [Edit]

 

☆SUZUさん

うわぁ、すみません。
そんなに考えて頂いてたなんて、どうしましょう(汗)

ランランは、たまにアクが強い時があるし~と思っていたら、
案外素直な感じがしていいなと思ったのですが、
SUZUさんはそういう思い込みがなく聴かれて、生来のくせを
敏感に感じられたのかなと思いました。

>説明になっていませんよね。
いえ、なんかわかる気がします~
変なところにアクセントのようなものがついてる感じかなと
思いますが・・

そういう意味でシューベルトらしくなく(正統派クラシックではなく)
ある意味、ラン・ランらしかったのかな^^;

とてもベンキョになりました~♪
ありがとうございました。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.03/19  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。