RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルガンスキーのイタリアコンチェルト

ルガンスキーのイタリア協奏曲(バッハ)のYTをYさんに教えて頂きました


☆ニコライ・ルガンスキー   1972年4月26日/ロシア

タチアナ・ケストナーに学ぶ。その後モスクワ音楽院でタチアナ・ニコラーエワに師事.。
1988年ライプツィヒの国際バッハ・コンクール2位
1990年モスクワのラフマニノフ・コンクールに2位
1994年チャイコフスキー・コンクールで最高位(1位無しの2位)を獲得。
1996年に米国デビュー
両親は科学者


19才のルガンスキーです。
ジャケット、いかにも学生さんっていう感じですね^^




ポリフォニーが完璧ですね。
清潔感があるって感じるのはなんでかな~って思うんですが、
押し付けるようなところがなく、くせがない、というところですかね?
16分音符のなめらかさがトゥルルンって感じでとっても好きです♪

1楽章はこちら
2楽章はこちら
2楽章は、ニコラエワに似ている気がします。(先生と知ったから?^^;)
空気感や発音のタイミング?メゾスタッカートの長さ?かな?

Comment

ルガちゃんの 

うふふ、私も先日これを発見して聴いておりました♪^^

強打はしていないけれど、声部やフレーズのコントラストが素晴しく、
個性の光る演奏だと思います。i-189

清潔感は、スピードと、軽いタッチ、
スタカート気味の左手から生まれているように思います。i-233
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2009.05/13  
  • [Edit]

こんばんは^^ 

あの~
突然ですが・・・
ポリフォニーってなんですか?

きゃ~っ(滝汗)
ピアノ練習してるのに
音楽用語全然わかんないんです~
無知丸出し(^^;恥

昔習ったこと全部忘れたので
基礎の基礎からベンキョし直す方がよいでしょうか?

ルガンスキーの演奏 素敵だなって思いますが ワタシはトミ子さんみたいに専門的に分析することできないデス。
ここで勉強させていただきますのでヨロシクお願いします。
  • posted by mimosa 
  • URL 
  • 2009.05/13  
  • [Edit]

No title 

☆トミ子さん

うわぁ、聴いておられましたか~
で、e-414マークなんですね^^

スマートな演奏ですよね。

>清潔感
なるほど~^^
左手をスタッカート気味にすることで、
小気味よくなるのですね。

すっきり、さわやか・・何度も聴いてしまいますね~^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆mimosaさん

>ポリフォニーってなんですか?
こちらをご参考までに。
http://imion.jp/index.asp?id=2049&page=23&b_chkNum=4095

複数の声部がそれぞれ独立してきっちり聴こえて、
ルガンスキーの演奏は素晴らしいと思いました。

音楽用語ってあまり使われない言葉は忘れてたりします^^;
なので、エラそうに言えませんが、
出てくるたびに覚えればいいと思います~

>ここで勉強させていただきますので
あの~、こんなところで違う方向へ行かれてもいかがなものかと
思われます~><
なので、読み流して下さいませませ^^;
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.05/14  
  • [Edit]

No title 

>トゥルルン
この言葉で、のど越し滑らかなゼリーを思い浮かべてしまいました^^
小粒で弾力のある音ですよね~

以前、雑誌インタビューでニコラーエワについて思い出を語っていました。
・方法論(技術的なこと)でなく基礎や原理を教わった。
・どんな技術をもってしても音楽は生きていなくてはいけないというのが口癖だった。
・彼女のバッハにはすべてのファクターがあり、いつもポリフォニーが鳴っていた。
 彼女の言葉が忘れられない。指の練習は大切だが、やり過ぎると音楽が損なわれる。
 家での練習でもコンサートでも、そのときの良い悪い、正しいか間違っているかを
 考えるのではなく、音楽がそしてフレーズが歌うことだけを考えなさいと。

音楽の本質を教わったのですね。



  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2009.05/14  
  • [Edit]

No title 

☆ユウカさん

何度も聴いてます~^^

>小粒で弾力のある音ですよね~
こういう音って、やはり男性の力強い指から出るのかなって
思ったりします。

ニコラエワ先生の思い出話し、尊敬されていたことが窺えますね。
奥深い言葉の数々、立ち止まってしまいました。
じっくり考えてみようかと思います。

ご紹介、ありがとうございます♪
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.05/14  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。