RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラファウ・ブレハッチ 紹介 

ピアニスト ラファウ・ブレハッチ(RAFAL BLECHACZ) のことも書いておかなくては(^^)
ブレハッチとの出会いは4月16日の記事に書いています。

ラファウ・ブレハッチIラファウ・ブレハッチI
(2006/01/21)
ブレハッチ(ラファウ)


ブレハッチはポーランド人、1985年生まれ、6月30日がお誕生日なのでもうすぐ23才です。
2005年10月、ショパン国際ピアノコンクールで優勝した時は、弱冠20才!

地元、ポーランドからの優勝者はツィメルマン以来、30年ぶりでした。
前評判もあり(地元のコンクールで入賞、2003年浜松国際コンクールで1位なしの2位)、
プレッシャーも相当なものだったはずですが、それをはねのける精神力は、お見事です。

コンクール時のライヴ映像。私の胸がふるえた演奏の一つです^^
   「コンチェルト 第1番 第2楽章」(ショパン)
  
上品で歌心120%の情緒あふれる演奏です。
間のとり方が誰も真似のできない一級品だと思います。

ブレハッチは、音色が極上でゴザイマス。^^
彼は子供の頃から教会でオルガンを弾いていると聞いています。
オルガンは、鍵盤が重いようだし、レガートで弾くにはかなりの指の力が必要だと思われます。

ブレハッチの指はその訓練?の賜物で、指の付け根から指先まで
かなりの筋力があるのではないでしょうか。(推測^^;)
彼は速いパッセージでも、その強靭な指全体をつかって弾いています。
私は、これが宝石をころがしたような音色の秘密ではないかと思っています。

そして、これだけ指を上げる弾き方で速く弾けるのは、
手先の器用さとリズム感のなせる技だと思います。

   「コンチェルト 第一番 第三楽章」(ショパン)
   
彼の魅力は、音色だけではありません。
曲への奥深い解釈や思いを多種多様な奏法を駆使し、決して衒う(てらう)ことなく、
表情豊かに表現してくれます。
一音、一音すべての音に意味があるかのように、微に入り細にいり練りに練っていて
聴く人の心をつかまえて離しません。

そして、あと一つの魅力は左右のバランスの絶妙さです。
それは、耳の良さと天性の音楽的センスの現れだと思います。

では、もう1曲、今世紀を担う「英雄」の演奏を!^^
   「英雄ポロネーズ」(ショパン)

まだ、まだ若いブレハッチ。
最新アルバムの「前奏曲全集」(ショパン)は、「フレデリック賞」を受賞するほど
素晴らしいものですが、私は、さらに進化すると期待しています。(^^)

これからもブレハッチの成長を見守っていきたいと思っています。

Comment

 

2005年10月のショパンコンクール…

睡魔と戦いつつ、インターネット配信でブレハッチの1次から本選までのすべての演奏を聴きました。
そして、1次の時点で彼の優勝を確信しました。
彼の演奏姿を見ながら「ああ、ショパンが弾いている!」と不思議な感覚に陥ったものです。

その後2006年1月・11月、2007年6月と来日するたびに、彼の音楽がより自信に満ちたものになっていると感じました。さらなる進化を、私も期待しています。

個人的には、ラヴェル・シューベルト・ラフマニノフ・プロコフィエフあたりを彼の演奏で聴いてみたい
です^^
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.05/16  
  • [Edit]

 

ユウカさん、こんにちは^^

配信の時点で聴くのと結果がわかって聴くのと違いますよね。
特に応援している場合は、身内意識でこちらまで
ドキドキしたり^^;

>1次の時点で彼の優勝を確信

やはり、そうでしたか^^
審査員が涙したというのも、確か1次予選のときでしたね。
これは、伝説になるでしょうね。

私はガラコンサートが初めてだったのですが、2位なしのダントツ、納得しました。

>「ああ、ショパンが弾いている!」

“楽譜から読み取ったものを、ショパンへの尊敬を込めて弾く”と、前奏曲集の解説に書いていました。
ショパンの魂が乗り移っていたのかもしれませんね^^

私も、近現代、興味あります。
あと、ベートーベンも聴いてみたいです。

他の人の演奏を聴くたびに、ブレハッチならどう弾くの?って、思います~

  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.05/16  
  • [Edit]

 

この方、まだこんなにお若い方だったんですね!!
マーシャさんイチオシのブレハッチさん、拝見しました。

マーシャさん、流石の解説です。
音楽の嗜みがある方ならではの観察ですね!
そう教えていただいてから見るとまた演奏の素晴らしさが際立ちますね!
お勉強になりますv-353
  • posted by ともみん 
  • URL 
  • 2008.05/16  
  • [Edit]

 

ともみんさん、聴いて頂いて嬉しいですi-233

解説だなんて、とんでもないです。
どういうところが好きなのか、少しでもわかって頂ければ本望です~^^

いい音色で弾く“うた”に酔いしれ、曲の新たな発見に心がときめきます(^^)


  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.05/17  
  • [Edit]

長く聴いていきたい 

マーシャさん、こんにちは。

ブレハッチについてこんなに包括的な紹介は、なかなか他では見られないと思います。さすが!

こういうファンの存在が、このアーチストを支えているんだわ。

彼についての情報プラスピアノの弾き方の観点が、学びになります~。

私も彼の「手」にやられました^^
今後がホントに楽しみです。
  • posted by きりん 
  • URL 
  • 2008.05/17  
  • [Edit]

 

きりんさん、こんばんは^^

いえいえ、そんなに言って頂いては却って恐縮です^^;

YT、貼りながら又聴いてしまいました。
何度聴いてもいいです~^^

ブレハッチには、焦らずマイペースで確実に成長していってほしいですよね。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.05/17  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。