RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンスタンティン・リフシッツ

昨日、BS2でコンスタンティン・リフシッツ のピアノ・リサイタルを観ました。

リフシッツ448


☆コンスタンティン・リフシッツ(1976年生/ロシア)
5歳でモスクワ・グネーシン特別音楽学校に入学。
13歳にしてモスクワ音楽院ホールでリサイタルを行う。
1994年(18才)にはグネーシン特別音楽学校の卒業記念リサイタルで、
バッハのゴールドベルク変奏曲を演奏し、DENON(日本コロンビア)が録音した。
同CDは、アメリカのグラミー賞にノミネートされ、またニューヨーク・タイムズ紙は、
「グレン・グールド以来、最もパワフルなピアノ演奏」と賞賛している。
1995年には、ドイツ・エコー・クラシックの年間最優秀新人賞を獲得した。


1. バイオリンとビオラのための二重奏曲
   変ロ長調 K.424    ( モーツァルト作曲 /リフシッツ編曲 )
2. エチュード 作品25 ( ショパン作曲 )

                    [ 収録: 2008年7月1日, 紀尾井ホール ]

放送の時に電話があったりでじっくり聴けなかったんですが><
お姿は、写真より少し髪が伸びていました。
随分背が高いようで、座るとかなりねこ背です。
で、Kさんの“客席の一点を凝視する”というのは、私が観た限りでは
なかったです^^
演奏は奇をてらうということは全くなく、オーソドックスでいい演奏でした。

モーツァルトの編曲について、こんなふうに語ってるようです。
「この〈K.424〉は衝撃的な作品です。冒頭のたった10小節しかないアダージョの序奏を聴いただけで、この曲に込められた英知と別れの言葉を、そしてさらには終楽章の変奏を思い描くことができるのです。そして同時に封じ込められた悲しい意味に私が初めて気が付いたのは、ハンス・ハインツ・シュネーベルガーの卓越した演奏を聴いているときのことでした。これがまさに、私がこの曲をピアノで演奏しようと決心した瞬間だったのです。モーツァルトの音楽は、バッハの音楽と同じように楽器、オーケストラ、声楽という演奏手段の境界を超越しています。ですから私は、楽器をピアノに替えて演奏することに何の抵抗も感じませんし、日本の音楽ファンたちが、私の演奏を聴いて、多少なりとも、私と同じように感じてくだされば嬉しいと思います」(ジャパンアーツの紹介記事より)

モーツァルトは、らしい軽さもあり、音楽に真摯に向きあう姿勢に
好感が持てました。
ショパンのエチュードは熟練された落ち着きといったものではなくて
華やいだ感じやスケールの大きさみたいなものが感じられました。

ところでこの方、「ゴールドベルク~」のCDを出していたんですね。しかも18才で!
探しました~

バッハ:コルトベルク変奏曲バッハ:コルトベルク変奏曲
(2004/12/22)
リフシッツ(コンスタンチン)

商品詳細を見る


それにエコー・クラシックの受賞って、ドイツ人に限っていなかったのですね^^;


       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この日の夜には小原孝さんの「趣味悠々」があり、観ました。(Hさんに感謝♪)
1本指からラ・カンパネラが弾けるといううたい文句なんですが、
2回目の今回は、まだ5本指で“よろこびの歌”を弾くという段階でした。


       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そして、その後、BS2をつけていたら、偶然サラ・ブライトマンの放送がありました。
08年1月16日にウィーンの聖シュテファン寺院で収録されたコンサートの模様です。
23:30から1時間20分あったのですが、眠くて眠くてほとんど記憶にありません。
とっても残念です。
昨日は仕事を久しぶりに4時間半したので、疲れたのかも^^;
体って正直ですね。かなり鈍ってる気がします。

Comment

NoTitle 

リフシッツってこんなお顔でしたかー。18歳のジャケ写から相当変貌をとげているようですね。私はこの中間の顔を知っていると思いますw

>趣味悠々
ほんと、カンパネラへの道は遠いデスね^^
生徒役の西村雅彦さんに爆笑してます。

マーシャさん、お仕事を再開されたのでしたね。
梅雨の季節でもありますし、どうぞ御自愛下さいね。
良い子はTVで夜更かししてちゃダメでしゅよ~
  • posted by Halumi 
  • URL 
  • 2009.06/12  
  • [Edit]

NoTitle 

☆Halumiさん

リフシッツさん、私は初めて知ったのですが、
18才のジャケから察するにおヒゲを剃って、髪型もそれなりにすると
結構イケメンさんだと思うのですが、いかがでしょう^^

>西村雅彦さんに爆笑してます。
ちょっと照れ気味で、カワイイですよね~^^
西村さん、応援したくなります。

>良い子はTVで夜更かししてちゃダメでしゅよ~
ダハハ^^;
今日も日付変更線をやっと越えられそうですが・・ムニャムニゃ
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.06/12  
  • [Edit]

西村さん 

こんにちは!

今回の趣味悠々、本屋さんでテキストを見かけて
気になってましたが、生徒が西村雅彦さんなんですね!
そりゃ見なくてはー。チェックしてみます。

お仕事、復帰されたのですね!!
本当によかったですし、ワタシもとても嬉しく思います♪
元の状態に戻れるって、ホッとするようなシアワセを
感じますよね(ワタシはそうでした^^)。
お互い、気をつけながらも、楽しみながら頑張って
参りましょうね!
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2009.06/13  
  • [Edit]

NoTitle 

リフシッツをご覧になったのですね^^
レポありがとうございました。
地上波でも放送してくれないかしら…
音楽家の話をきくと、なんて感受性が豊かなんだろうと思いますね。

お加減はいかがですか?どうぞお大事になさってください。
  • posted by かもたぬき 
  • URL 
  • 2009.06/13  
  • [Edit]

NoTitle 

☆SUZUさん

こんばんは~^^

>生徒が西村雅彦さんなんですね!
そうなんですよ。
魅力的な方ですよね~
生徒の立場が面映い~といった表情で楽しいです^^

>お仕事、復帰されたのですね!!
仕事は恐る恐るしています^^;
今日も同じ位しましたが、なんとかこなせました。
まだ違和感を感じることもあるので、
自信をもって治りました、って言えないのですが、
声はほぼ元の状態に戻りつつあります。

>本当によかったですし、ワタシもとても嬉しく思います♪
有難うございますTT
いつも励まして頂いてとても心強かったですi-178

>ホッとするようなシアワセ
あと少しだけ時間がかかるかもしれませんが、
頭の中がノドのことで9割くらい占めていたので
そのことを考えなくてもいい時がくる・・・これってシアワセですね~^^

SUZUさんも無理のないよう頑張って下さいね。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.06/13  
  • [Edit]

NoTitle 

☆かもたぬきさん

レポというほどでもなく恐縮デス^^;
かもたぬきさんのお言葉がなかったら、
こんなに興味をもって聴くことはなかったと思います。
こちらこそ、有難うございました。

>地上波でも放送してくれないかしら…
見つけました。こちらでお楽しみください。

とりあえず、羽織のリフシッツ!です。
http://www.youtube.com/watch?v=YlP4JMHx-ZA

他にもいろいろあるようなので、私もこれから聴いてみます♪

>なんて感受性が豊かなんだろうと思いますね。
繊細な心と天性の感度のいいアンテナを持っておられるんですね。
そこから生まれる音楽を享受できることがとっても恵まれていると感じます。

>お加減はいかがですか?
お気遣い、有難うございます。
今の調子でいけば、来週くらいには大丈夫な気がしているのですが・・
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.06/14  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。