RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーグのソナタ Op.7

グリーグのソナタ Op.7の終楽章、ちょっと興味があってYTを探してみました。

な、なんとグールドの演奏がありましたよ!

そういえば、グールドにとってグリーグは母方の遠縁に当たるのでした。
グリーグに敬意を表したのかな^^

第二テーマがかなりゆっくりだと思いますが、
まさしくグールドの音です。






↓こちらは、同じ曲を Øyvind Sundsvalenというノルウェーの若いピアニストが
弾いています。
最近のグリーグフェスティバルコンペティションのセミファイナルに
お名前がありました。





こうして比べてみると、グールドは楽譜には忠実ではないですが、
フレーズなど曲の構造がわかりやすいですね。

ただ曲としては、1楽章の方が聴きやすいように思いますが、
どちらにしろコンチェルトや抒情的小品集に比べれば、佳作かもです^^;

Comment

グリーグ 

グリーグといえばコンチェルトくらいしか思い浮かばないワタシですが^^;A.......

このソナタもなかなか素敵ですね!

リズム取るのスゴ~く難しそう~ですが ^^;

やっぱ何を弾くにも正確なリズムを刻むことが基本中の基本なので何とかせねば~!
道は遠いです~ (溜息)

二つの演奏比較すると
グールド断然いいですね!
分かり易いです。
  • posted by mimosa 
  • URL 
  • 2009.06/14  
  • [Edit]

NoTitle 

☆mimosaさん

この3楽章はまとめるのが難しいです。
グールドの演奏は解釈の手助けにはなりますが、
実際にはご法度かもしれませんね^^;

>何を弾くにも正確なリズムを刻むことが基本中の基本

この曲は8分の6拍子ですが、もしかしたら日本人には
1番難しいリズムかもしれませんね。
日本人は3拍子が苦手とか。
その3拍子が二つ集まって2拍子に。

農耕民族のつらいところです~><;

グリーグの抒情的小品集にはステキな曲がてんこ盛りデスよ^^
機会があれば聴いてみてくださいね。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.06/15  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。