RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス新進ピアニスト:ヌーブルジェ

久しぶりのクラシックです^^

昨日、N響アワーで、ジャン=フレデリック・ヌーブルジェのベートーベン協奏曲1番を
聴きました。
6月のN響定期公演の録画でした。指揮は準メルクルさんです。


☆ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ(1986年生/フランス)

8歳からピアノを始める。パリ音楽院を17歳で卒業。
2004年ロン=ティボー・コンクール第3位。
2006年ヤング・コンサート・アーティスト国際オーディション優勝。
同年12月、ニューヨークのカーネギーホール、ワシントンDCのケネディ・センターで
リサイタルを開催、アメリカ・デビュー。
2007年11月東京サントリーホールでリサイタルデビュー。
 
こちらで、一部演奏が聴けます。

ピンクのシャツがお似合いの22才のイケメンさんでした^^

ピアノの音色はベートーベンに向いておられると思いました。

第1楽章のカデンツァは完全に自分のものにしていて楽しめました。
オケとの対話はいいのですが、そのために推進力が少々発揮されないように
思いました。
第3楽章では、全体にリズムが重く、部分的にテンポが少し遅くなるような
感じが少し気になりました。

全体にいくつかの音色の変化はあるんですが、もう一工夫ほしいところです。
でも、まだ22才。これからが楽しみですね。

デビューCDは「ショパン:練習曲全集」で16才の時の録音だそうです。
8才からピアノを始めて、16才でエチュードが弾けるのですか@@
8才って小学2年生ですよね。で、ホントに “ド” から??

Comment

こんばんは~^^ 

コンサートの前に
ご本人の解説付きの演奏が一部聴けるなんて・・・
気が利いてますよね?!

とても興味深く拝見拝聴しました

8才からって そんなにスタートは早くないのに
16才でエチュードって・・^^;
超羨ましいです~!!!
  • posted by mimosa 
  • URL 
  • 2009.09/23  
  • [Edit]

No title 

☆mimosaさん

こんにちは!

>ご本人の解説付きの演奏が一部聴けるなんて・・・
そうなんです~
私も初めての体験?です・・ってコンサートには行ってませんが(汗)

そもそも、8才から始めてピアニストになるって
すごいことですよね~
“三つ子の魂~”はいづこへ~(笑)
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.09/23  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。