RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルスのインタビュー

ウルスがコスタリカの新聞の取材に応じたそうです。
スペイン語をファンの方が英語に訳してくれています。こちら です。


Much love, glam, and classical music is the explosive mix that uses the pop opera quartet Il Divo to win the hearts of his followers Costa Rica next month.
This was confirmed by Swiss tenor Urs Bühler, one of the members, a Magazine from Australia.

クラシック音楽は起爆性混合物です。
ポップオペラカルテットIl Divoは来月彼らの支持者コスタリカのハートを獲得します。
これは、オーストラリアからマガジンでメンバーのうちの1人,、スイスのテノールUrs B hlerよって確かめられました。

・You have sung around the world, what they think of your visit to Costa Rica?
あなた方は、世界中で歌っていますが、コスタリカへの訪問について何を考えますか?

It's great because we know we will wait with open arms. I have lived in small countries like Switzerland and Holland, and the truth is that size does not matter.
我々が両手を広げて待っているということを知っているので、それはすごいことです。
私はスイスとオランダなどの小さな国に住んでいました。
そして、事実は大きさが重要でないということです。

・Can you forward details of the show?
あなたは、ショーの詳細を進めることができますか?

We create a different show for the tour 2009, we will use the scenario that we used in 20 countries. Sing 26 songs, many of the latest album "The Promise" and two surprises that we have recorded so far. Will include many video games.
我々は2009年のツァーのために異なったショーを作成します。
我々は20カ国で使ったシナリオを使います。最新アルバム「Promise」の多くからと2曲の
サプライズを含んだ26曲を歌います。
それは我々がこれまでに録音したものや多くのビデオを含みます。

・As your debut in a country where Spanish is spoken, Are you going to include more subjects in that language?
スペイン語が話されている国でのあなたのデビューとして、あなたはその言語でより多くの主題を含むつもりですか?

Carlos (Marin, the Spanish tenor) is the most understood language for obvious reasons, but we already feel familiar with the Spanish. As interpreters is very important to say a few words in the mother language of the country, is the most respectful and fair toward the Costa Rican public.
カルロス(マリン、スペインのテノール)は明らかな理由のために最もよく理解されている言語です。
しかし、我々はすでにスペイン人をよく知っていると感じます。
通訳は母国語で2、3の語を言うために非常に重要で、コスタリカの市民の方へ最も丁寧で、公平です。

・The concert will also include a review of previous records. What issues will not be lacking?
コンサートは、以前の録音のチェックも含みます。何か問題が、不足していませんか?

Among my favorite new album is "Hallelujah", which is very emotional. >
「Regresa a mi」は、グループとともに歩み始めた曲です。
あと「サムフェアー」と「アンチェイド メロディ」も。
私のお気に入りの曲で、新しいアルバムの「ハレルヤ」は非常に感情的です。

Then we can say that the protagonist of the evening will be the love
Yes of course, that's the best description of what will be the concert.

それから、我々は夜の主役は愛であるということができます。
勿論、それはコンサートであることの最高の説明です。

・How has the way of Il Divo, given that its members come from different cultures?
そのメンバーが異なる文化から生まれるとすると、イル・ディーボの道はどのようなものですか?

Most surprising has been how different we are four. We have different attitudes, ways of looking at things, social life and interacting. I have more in common with David (Miller, American), which has a more European lifestyle norteño.
Charlos and Sebastian are more romantic.

一番驚くべきことは我々がどのように異なる4人であるかということでした。
我々は、異なる態度(もの、社会生活と、相互に作用することを見る方法)を持っています。
私はデイビッド(ミラー、アメリカ人の)と共通点が多いです。
そして、それはよりヨーロッパのライフスタイルnorte o?を持っています。
カルロスとセバスチャンは、よりロマンチックです。

・Then it is true that you are identified as the most serious and timely all ...
それから、あなたが最も真面目で、すべてにタイムリーであると特定されるというのは本当...

Yes, indeed.
はい、本当です。

・How would you describe Il Divo?
どのように、あなたはIl Divoを解説するでしょうか?

It is the sum of four special voices that try to convey feelings and have become stronger than our own individual interpretations.
それは、感情を伝達しようとする4人の特別な声の合計です。
そして、我々自身の個々の解釈より強くなっています。

・What is missing to explore the group?
何が、グループを調査するためになくなっていますか?

Entertain the public, that Il Divo have longevity, that in ten years the group is still setting the pace with his music.
市民を楽しませることをIl Divoは長く続けます。
10年で、グループは彼の音楽でまだ先導しています。

・He believes the group's latest album "The Promise" is a promise he had with his followers?
彼は、グループの最新のアルバム「Promise」が彼が彼の支持者とした約束であると思っています?

Before recording "The Promise", we worked for three years in a promotional tour and a world tour that ended up exhausted.
So we took almost a year out but the international press started saying that Il Divo had disappeared as quickly as it emerged, so we decided to go back and record "The Promise".

「Promise」を録音する前に、我々はプロモーションツアーと世界ツァーにおいて3年の間働きました。
そして、使い果たされて終わった。
それで、我々はほぼ1年を取り出しました。
しかし、国際的プレスはIl Divoがそれが出てきたのと同じくらい早く姿を消したと言い始めたので、我々は戻って、「Promise」を録音することに決めました。
                                         -by Yahoo翻訳ー


少し手を加えましたが、訳をきちんと訳する?時間がなくて見切りアップです^^;
いつもながらわかりにくくてすみません(汗)

“in ten years the group is still setting the pace with his music.”
ここ、重要です^^;
10年はグループを続けるってことかしら。

姿を消した、と囁かれて活動し出したって・・
やはり、ウルスって正直ですよね^^



こちらは10月23日のペルーのTV番組に出演です。



女性の方はよくお喋りになりますね~^^;
言語の特徴でそう感じるのか、何を仰っているのかわからないイライラ感が
そう思わせるのか(笑)


リマを去るDIVOたちです。お疲れ様~



出ましたよ、ウルスのブリンク♪
(34秒あたりです)

Comment

 

お、このペルーのショートヘアのリポーター、可愛いですねi-178
西語→英語と綺麗に使い分けてますね♪
スペ語のインタビューなのにカルロスが出てない……ポルケ?(←なぜ?)
インタビューの冒頭でセブが
「オラ!ケタル?」(やあ?調子はどう?)
とスペ語で話してますね。
何処の国へ行ってもその国の言葉を覚えるセブ、素敵ですw
(例え歌詞を忘れたりしてもっっ)

スペ語圏の女性、ラティーナ達は大変賑やかです。
わたしのスペ語の先生もペルー人ですが、
ラティーナ達が数人いると
「何十人集まってるんだ!?」
というくらい賑やかになります。
国民性とラテンの気質なんでしょうね。

コンサートもさぞかし盛り上がった事でしょう♪
  • posted by ともみん 
  • URL 
  • 2009.10/26  
  • [Edit]

 

☆ともみんさん

>スペ語のインタビューなのにカルロスが出てない
そうなんですよ。ポルケ?←覚えた^^
最近のインタビューなどを見ていると、4人揃うことが少ないですね。
手分けしてる?みたいなw

あの~ちょっとお聞きしていいですか?・・聴いちゃお^^;
6分あたりで、セブとデビがロボットのようなことをしているのは、
どういうことですか?

セブは、いい人が歩いてる!ような^^
歌詞忘れたナンテ忘れました(笑)

>「何十人集まってるんだ!?」
わかります~
なんだか、相手の話しを聞かず自分のペースで
喋りまくっていますよねぇ。
ヤマトなでしこは太刀打ちできないですね~ホント、賑やかです。

コンサート、ラテン系のお国では歌を聴いていない感じがします~^^;
そういえば、DVDはスペインの収録なんですよね。
ダイジョーブかしら~^^;;
あ、この間のYTではちゃんと座って聞いていましたね。
良かった~(笑)
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.10/26  
  • [Edit]

 

>4人揃うことが少ない
効率的にお仕事してるのですね!w

>6分あたり
うう~ん、わたしも耳をダンボにしてヒアリングしてみたんですが
今ひとつ定かではありません;;
日本のテレビみたいに字幕が出るといいのにな。
そういえば字幕の出るテレビ番組って世界的に
あんまりないんですかねぇ???

と、いう話はさておき多分、多分ですがあの可愛いリポーターの
お姉さんが(本当に激可愛い!!)
「あなた達の素晴らしい姿を女性達に見せてあげて、ほらこんな風に」
(と一緒に回ってみせる)
という所でセブが
「ええ~?」
って感じでおどけだしたのではないかと。
セブったらお茶目さんi-176
そしてそれに便乗するデイヴィッドw
(スペ語ではダビ、って言われてるけどセバスチャンはそのままですね☆)
という感じでしょうか。
間違っていたらゴメンナサイ。

本場スペ語の早いこと!
特に男の人が喋ると何を言ってるのかサ~ッパリ分かりましぇん。
頑張って先生のとこに通わなきゃ;;

スペインの収録、盛り上がってるのでしょうね~
どうなっているかは観てのお楽しみですねi-176
  • posted by ともみん 
  • URL 
  • 2009.10/27  
  • [Edit]

 

☆ともみんさん

うわぁ、ありがとうです~♪
なるほど~こういう時はセブの方が柔軟ですね。
でも、さすがに女の子のようには回れなくて、あのように・・(笑)

字幕、是非お願いしたいですね~もちろん日本語で^^

>本場スペ語の早いこと!
かなりの早口のようですね。
息つぎもしていないのかと思ってしまいます^^;

ともみんさん、スペ語さすがです~
更なる飛躍を~^^

DVD、早く来ないかしらね~
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2009.10/27  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。