RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッハ ピアノコンチェルト

9月に注文していたのが、やっと届きました。


バッハ:P協奏曲第1&2&3&4&5&7番バッハ:P協奏曲第1&2&3&4&5&7番
(1992/10/01)
グールド(グレン)

商品詳細を見る


グレン・グールドのバッハのコンチェルトです。
指揮は、1番だけがバーンスタインで、他の曲は、ウラジーミル・ゴルシュマン。
オケは、Columbia Symphony Orchestra です。

指揮者が違うからと言って、そんなに変わった感じはしないですが、
あえていうなら、バーンスタインの方がきびきびした感じがします。

1番は曲もいいですが、躍動感が良くて、体からワクワク感が湧き出てきます。
ちょっとだけ、オケのボリュームが勝ってるかなぁ^^;
ピアノを打ってる感じが小気味いいです。

2番はグールドの左手が魅力的~

3番、印象的な曲ですね。
1楽章、オケとの掛け合いが面白く、2楽章もステキなメロディーです。
オケとの調和がとてもいいです。

4番は、明るく華やかな曲です。
1楽章から順に、春、秋、夏、といった感じですね。

5番、グールドは、ピアノを打つ!ですね。^^

7番、温かみがあります。グールドのピアノの音もかわいい感じ♪
グールド、こんな音色も出すんですねぇ^^
3楽章、とても好きです。トリル、ツボです

(6・8番は入っていません)


期待どおりでした!^^

今更ですが、バッハも?偉大です^^

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。