RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヴェル ピアノ協奏曲 ト長調

日曜日の○響アワーは、近代の作曲家モーリス・ラヴェル(1875~1937)のコンチェルトでした。

ラヴェルのコンチェルトは2曲しかなくて、
「左手のためのピアノ協奏曲」と「ピアノ協奏曲 ト長調」だそうです。
そして、この2曲がラヴェルにとって、最後の作品とか。

・「左手のためのピアノ協奏曲」 指揮:シャルル・デュトワ  ピアノ:ジャン・フィリップ・コラール

  この曲、初めて聴きました。
  ピアノは重く始まって、オケにバトンタッチ。ピアノとオケが会話しているようで、
  神秘の世界に迷い込んだような曲でした。

・「ピアノ協奏曲 ト長調」 指揮:アンドレ・プレヴィン  ピアノ:ジャン・イヴ・ティボーデ

  ラヴェルがモーツァルトとサン・サーンスをモデルとした楽しく華麗な曲だということです。

  第一楽章はオケとピアノがよく溶け合っていますが、ところどころ、ガーシュインを
  思い起こさせる(同じ年に亡くなっています)メロディラインがありますね。
  第ニ楽章は、後半オケの流れにピアノが水をはらはらと撒き散らしているようで幻想的でした。
  第三楽章は、リズミカルに始まって、サンサーンスの動物の謝肉祭を思い出しました。
  愉快な曲ですが、いきなり終わります~。

アレ?モーツァルトさんが出てこなくてガーシュインが・・
もう一度聴いてみます^^;

余談ですが、
ピアノのティボーテさん、まるでフランスの映画に出てくるようなお姿でした。
のだめ~に描かれてもいいような感じの方です。
そういえば、この曲はのだめちゃんが千秋先輩と弾いてみたい曲でしたね^^

10日の記事で紹介したユンディ・リのCDに同じラヴェルの曲が入っていますが、
ワタクシは、ユンディとオザワの方が、最後までぐ~っと惹きつけられます。
音楽の作り方が素敵で、ユンディのピアノもキラキラと軽く、
この曲にマッチしているように思いました。

Comment

録画が! 

おはようございます!

ラヴェルのピアノ協奏曲、
ユンディのレパートリーでのだめでも重要な曲ですよね。

日曜日、てっきり聞き逃したと落胆しておりましたら
なんと!夫が撮っといてくれました。後ほど聞きたいと
思いマス。(まだ聴いてないんかい!)
でもユンディの演奏の方が魅力的だったのですね^^
ユンディが最初に弾いたのって何時頃でしょう。
のだめではやはり中国人の孫Ruiが…という
展開ですが、やはり作者の方が意識されたのかな?
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2008.06/10  
  • [Edit]

 

おはようございます。

1回の放送で2曲共聴けるってありそうでないですね。
この2曲、同時進行で作曲されたというのが興味深いです。
コラールもティボーデもそれなりに年を重ね牡鹿になっていました(コラールは牡鹿を通り越して
いましたが^^;)

>SUZUさん
なんてお優しいご主人!うちは一生ムリ(笑)

>マーシャさん
ラヴェルのコンチェルトは、ツィメルマン&ブーレーズ盤(2曲入り)もオススメです!

それからユンディの番組、公開レッスンで女の子が弾いていたのはバラ3だったと思います
(細かくてゴメンナサイね…)
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.06/10  
  • [Edit]

 

SUZUさん、こんばんは^^

トミ子さんへレスを書いた後、今日のボーカルレッスンがいつもより早く始まることを思い出して、
今になってしまいました^^;

ご主人、気が利きますよね~^^
こういう気遣いって嬉しいですよね。
今晩のビール、もう1本!な~んちゃって(笑)

又、聴かれたらご感想など教えて下さいね。

のだめ、この間友達に借りて20巻を読んだばかりでした。
(最新は何巻かしら?)
もしかしたら、作者さんはユンディの演奏を聴いておられるかもしれないですね。

>ユンディが最初に弾いたのって何時頃でしょう。

CDの解説には、この曲は2006年12月にオザワ(新日本フィル)と共演したと書かれています~。

  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.06/10  
  • [Edit]

 

ユウカさん、こんばんは~^^

↑のような事情で遅くなりました^^;

ユウカさんは、コラールもティボーテもご存知だったのですね。
ティボーテって、そのまま絵になるっていうか、
ヨーロッパ人代表のようなお顔立ちですね^^
コラールもイギリスの紳士って感じです。

左手だけで弾くのって、見ていると腰に負担がかかりそうです~

ツィメルマン、ユウカさんのオススメなのできっと素敵でしょうね。
又、聴いてみたいと思います♪

>女の子が弾いていたのはバラ3だったと

お~、そうでした(冷汗)
言って頂いて有難うございます。早速、直しておきますね。
実は又また録画していなくて、もう1曲、題名の思い出せないのがあります(汗)
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.06/10  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。