RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のオゾネ

I さんに教えて頂いて、TV「みゅーじん」を観ました。

ジャズピアニストの小曽根真san(1961年生)のドキュメントでした。
バークレーを首席で卒業されたそうです。
誠実そうな人柄に好感が持てました♪

「ラプソディ・イン・ブルー」(井上道義指揮)良かったです~ 全部聴きたかった~

最近、小曽根sanはクラシックにも挑戦されているそうで(40才から始めたとか)
モーツァルトのコンチェルト27番を弾かれていました。
きれいな音でした。

インタビュアーにクラシックとジャズの融合はあり得るかと聞かれ、
融合ではなく共存だと。
融合は溶け合って原型がなくなるが、共存はお互いに認め合い自己の存在を
主張するべきだということです。

子供たちへの贈り物の演奏もすごかったです。
子供には本物を・・同感です。

クラシックとの違いを弾き分けてくれて、ちょっとわかったような気がしました。
でも理屈ではなく、純粋に楽しめばいいのかな

Comment

星 

こちらにこんばんはー。
オゾネさん、すごく元気を貰える方ですよね。
演奏はもちろん、喋りがまた素晴らしいくて
カッコイイですよね。(前にラジオでナビゲーターを
やっておられたのを聞いたときに思いました)

同世代(中年…)の星です。v-354
って言っちゃいけなかった?v-431


融合ではなく共存っていうのがイイですよね。
融合というのはお互い限界が来たら
すればいい話だと思います。
でもそれぞれが素晴らしいのだから、
混ぜ合わせることはないですよね。
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2008.06/18  
  • [Edit]

 

SUZUさん、こんばんは~^^

お~同世代ですか^^それもスタアe-69なんですね!

オゾネさんe-80、飾らない人柄で魅力的です♪

融合と共存の話し、なるほどですね。
彼は、バイエルで挫折し、以後クラシックの勉強をしていないことが
ずっと気になっていたそうです。

お互いを理解する努力って必要ですよね。
頭が下がります^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.06/18  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。