RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・フォルジュルネ びわ湖(小曽根真)

明日3日ですが、今東京で行われている「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」の会場から
10時間の生中継があります。

NHK BSHi 12:00~22:00

番組詳細は☆こちら から。

特に興味があるのは、
12:15~ソロ曲コンサート
14:50~小曽根真ライブ
16:00~ソロ曲コンサート
17:00~ピアノ協奏曲第1番コンサート
19:10~「別れの曲」コンサート

お昼からTVの前から離れられませんが、外出しているつもりで、
家の用事は目をつぶらないといけません^^;

14:50からの小曽根真さんのは、ショパンの曲を即興で聴かせてくれるそうで、
楽しみです。


で、この小曽根さん。
実は、今日びわ湖ホールで聴いてきました。

びわ湖ホール 20100502122321

ピアノ:小曽根真
オーヴェルニュ室内管弦楽団 指揮:アリ・ヴァン・ベーク

<プログラム>
モーツァルト
・ディヴェルティメント ニ長調 K.136
・ピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調 k.271「ジュノム」

小曽根さん、確かジャズピアニストでは?な~んて知っていますが^^;
クラシックのモーツァルト、どんな風に弾いてくれるか楽しみにしていました。

カデンツァが腕の見せどころ。
1楽章から2楽章、3楽章へとどんどんオゾネ流が炸裂していきました。
時には、あれ?ラフマニノフ?又、時にはプロコフィエフ?・・^^♪
とっても楽しかったです。

このコンサートは45分間の短いものなので、
せっかくびわ湖まで行くのだからと、友達ともう一つコンサートも聴きました。

それは、「声楽アンサンブル」です。
合唱はホール専属の声楽アンサンブル。
弦楽が、長原幸太&フレンズ。指揮は沼尻竜典。

7曲の演奏の中で、弦楽だけの演奏で、モーツァルトの「ディヴェルティメント」が
とても良かったです。
音がよく揃っていて、調和がとれていてモーツァルトらしい軽やかさもあり
素敵な演奏でした。
申し訳ないですが、期待していなかったので得した気分です^^v

偶然にも、小曽根さんのコンチェルトの前に、オーヴェルニュ室内管弦楽団による
同じ曲の演奏がありました。
こちらは、少々大ざっぱな演奏でう~~んでしたが、コンチェルトになると
同じ演奏者とは思えない集中力をみせてくれました。

ホールに上がる階段がこんな風になっていましたよ。
びわ湖ホール2 20100502122422

小曽根さん、ここでのコンサートの後、東京へ行かれるのですね。
明日も楽しみです~♪

他にも書きたい記事があるのですが、お知らせを兼ねて取り急ぎ~

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.05/03  
  • [Edit]

 

☆カギコメさま

ヌーブルジュ、良かったですね。
同じショパンでも“演奏会用アレグロ”は、厚みのある曲なので
この方の音色が合っていると思いました。

「Allegro de Concert 」というのは、そういう意味だったのですね。
インプット!^^;

広場でもオープンコンサートなどしているかも、ですね。
楽しんで来てくださいね!
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.05/03  
  • [Edit]

 

初おぞねさん、楽しまれたようで良かったです!
モーツァルトも即興演奏が得意だったようですね。もし小曽根さんの演奏をモーツァルトが聴いたら喜んだだろうなあ、と思います^^
TVはショパンだったのですね。如何でしたか?私は明日を楽しみにしています。(hiが入らないので;)
  • posted by Halumi 
  • URL 
  • 2010.05/03  
  • [Edit]

 

☆Halumiさん

行ってきました~~^^v
オーケストラともマッチしていて、バトンタッチも
自然で楽しめました♪

ピアノが本当にお上手ですね。
譜面どおり弾いておられるところは、クラシックピアニストとしても
十分通用されるのではと思いました。

>モーツァルトが聴いたら喜んだだろうなあ
思わず、映画の「アマデウス」で嬉々として即興している姿を
思い出しましたよ。
同じ時代に生きたなら、競演!とか・・^^

今日のショパンの方は、小曽根さんのピアノは1曲でした。
(あと、2曲は歌の伴奏です)
ショパンの曲からインスピレーションを得て、独自の曲になるのですね。
とても良かったです~♪
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.05/03  
  • [Edit]

 

私も行きたかった公演、感想が聞けてとても嬉しいです。
小曽根さんのモーツァルト&ショパン、
ある意味「クロスオーバー」ですね!^^
しかし、時にはプロコフィエフ?とは・・・?
今度じっくり聞かせてくださいませ~。

びわ湖ホールは好きなホールです。
綺麗だし、聴きやすいし、、、
あとはもう少し行きやすいところだと、もっと良いのですが。( ^_^; )
大きなガラス張りから見るびわ湖はお気に入りです。
しかし、あの階段にこんな絵がとは・・・
きっと笑けてしまったと思います、私。

素敵なGW後半戦をお過ごしくださーい (^O^)/
  • posted by ハナビ 
  • URL 
  • 2010.05/03  
  • [Edit]

 

☆ハナビさん

>ある意味「クロスオーバー」
おぉ!そうですね!!
とても良かったですよ^^

>時にはプロコフィエフ?とは・・・?
大きな枠で、こんな感じはバッハ、とか
こんな感じはショパン、とか、そういう意味で
プロコの香りがしたんです~^^;

びわ湖ホール、いいですよね。
少し早目に行って、周囲を散策すのもいいですね。
この階段、見る角度で顔の表情が変わるんです。
きっと受けて頂けるかと・・(笑)

GW、あと2日ですね。
ハナビさんも、ハブ ア グッド タイム~♪
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.05/03  
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.05/04  
  • [Edit]

 

☆カギコメさま

それはそれはラッキーでしたね~^^
でも、夜遅くまでしているのですね@@

そうそう、ヌーブルジュは2回目の「全曲~」では、
メガネをかけていました。
以前にも聴いたことがあったと思って、ググったら、
なんと!自分の記事がヒットしましたよ(汗)
その時はベートーベンでしたが、お顔に似ず音は線が太いですね。
そこにロマンが加わって・・シューマン、聴きたかったです(羨)

今回のLFJ、東京まで行くことも考えたのですが、
特に聴きたい、と思う方がいないので実行しませんでした。
ヌーブルジュ、ノーマークだったし(笑)

お役にたてて何よりです♪
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.05/04  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。