RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラフマニノフと「All by myself」

先日、ラフマニノフのピアノ協奏曲2番についてググっていたら、
なんと、その2楽章をモチーフにした曲が、

「All by myself」だったということがわかりました。

そこで、検証~
「ALL by myself」といえば、もちろんDIVOのレパートリーです。



おぉ~ウルスの髪型が懐かしい~
この頃はこれがベストだと思っていたのですが、
今の短めの後ろへ流れる感じもいいですね♪

・・と、こんなこと言ってる場合じゃなく、


次は、原曲とされるラフマニノフ協奏曲2番 第2楽章(N響:Pfアンスネス)です。




おぉ、アンスネスですよ・・と言ってる場合でもなく、

00:58から、メロディーが・・
出だしのセブのパート(スペイン語)
Quise volar
Y conoci la soledad
Jugue el amor sin entregar
Sin esperar

確かに、そうですね!

でも、この原曲を元々は・・
70年代ポップ・ロックを代表するメロディ・メーカーと言われるエリック・カルメンが、
この2番をモチーフにして、1975年にヒットさせた曲だそうです。




35年も前の曲!@@
ということは、もうスタンダードですね。
とか言いながら、知らなかったのですが^^;;


  ~~~~~~~~~~~~

ところで、DIVOの新しいNEWSです。

4~5日前にファンの方がお知らせされていましたが、
昨日改めて公式にアップされました。
コメント欄で、Fさんも書かれているようにレバノンで7月8日に
コンサートがあります。

Il Divo will be playing their first ever show in Lebanon,
as part of the prestigious Beiteddine festival near Beruit on July 8.

This year marks the festival's 25 year anniversary, and Il Divo are very pleased
to be part of the eclectic line up of international and middle eastern artists performing
at the 200 year old Beiteddine Palace in the Chouf Mountains in Lebanon.


☆こちらはBeiteddine festival のHP。
☆こちら にも記事が載っています。


そこで、新曲発表!!・・だったらいいのですけど、
どんな曲を歌うのでしょうか。
楽しみです♪

Comment

 

この記事のYouTube、見れるようになりました!
ありがとうございます。これで心置きなく、ポチッとなできます。

エリック・カルメンを知らなかったとは、マーシャさんらしい!
テレビでもラジオでもじゃんじゃんかかって、大ヒットでしたよ。私はレコード持ってますv。(当時は「エリック・カーメン」という発音でした。)
原曲がラフマニノフだというのはそのときも話題になって、子ども心にも、すごいな~、と感心しました。
いい曲は時代を超えて!

 

☆まーふあさん

YT再生、言って頂いて良かったです。
他にもおられたと思うので、まーふあさん始め皆さんには
ご不便をおかけして申し訳なかったです。

>テレビでもラジオでもじゃんじゃんかかって
あら~そうでしたか~^^;;
私はDIVOが歌ってくれなかったら、たぶん一生知らずに
いたかもしれません(笑)
何しろ始めにDIVOありき~なので・・

DIVOにはどんどん名曲をカバーしてもらいたいです。
そして、オリジナルももちろん聴かせてほしい!
そして、そして、そのオリジナルが大ヒット!!
そして~~~世界中の人がDIVOを知ることとなる~~~
でも、ワタシはずっと前から知っている~・・ナンテ(爆)
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.05/19  
  • [Edit]

あ、ホンマや~^^ 

私も全然気が付きませんでした。(^_^;)

ラフマニノフのピーコンはもちろん知っていましたが
言われてみれば・・・、って感じです。(笑)

今のポップスには、こういうケースが多いのかもしれませんね。クラッシックで聴き慣れたフレーズは抵抗なく入ってくるし。
URS君も、ヘビメタから一転クラッシックに転向したのは「クラッシック音楽の中にはすべてがあるから」みたいなことを言ってましたよね~。

考えてみれば、限られた数の音階の組み合わせですものね!これだけの曲があること自体が、不思議な素晴らしいことなのかも。
うーん、、、深い!! ヽ(^o^)丿
  • posted by ハナビ 
  • URL 
  • 2010.05/24  
  • [Edit]

 

☆ハナビさん

ホンマなんです~(笑)
仲間がいて良かった~^^;
2楽章、何度も聴いていて、このアンスネスの演奏も
大好きなのに全く気がつきませんでした(汗)

ウルス君、ヘビメタからよくぞクラシックに。
クラシックに感謝でゴザイマス(笑)

世界中の曲の数って、天文学的数字かもしれませんね。
う~ん、一生のうちにどれほどの曲とめぐり合うのでしょう。
少なくともネットのお陰で、何倍も楽しめます♪
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.05/24  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。