RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツィメルマンピアノリサイタル 2010

待望のツィメルマンのショパンを聴いてきました。

<プログラム>
オールショパン
・ノクターン 嬰ヘ長調 Op.15-2
・ソナタ第2番「葬送行進曲」変ロ短調 op.35
・スケルツォ第2番 変ロ短調 Op.31
   -休憩ー
・舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
・ソナタ 第3番


会場に入ると、ステージ上にはピアノとその真ん前に高く伸びたマイク。
角度がついたイス。
イスは、座ると前のめりになるようになっています。
ツメ様、マイピアノの次はマイ椅子!でしょうか。

燕尾服で登場されましたが、髪が真っ白になっていてちょっとびっくりしました。
そういえば、私はライブは7年ぶりかも^^;

始めのノクターン。
音色は4日前のダン・タイソンとは全く違っていました。
少し地味な音ですが、これがツメ様こだわりのピアノの音なのかと聴いていました。
速いパッセージは、独特のとろ~んとした感じが印象的。

次いで、ソナタの2番。
低音や高音だけが特に響く、ということはなく、
高い音から低い音まで音色に一貫性がありました。
ただ、最弱音になると変わった不思議な音がして、これは何?と考えながら
聴いていると、おそらくウナ・コルダを踏んで、さらに弱音を出すと
そういう音がするのだとわかりました。

そして、鼻歌。
確かに聴こえてきました。
グールドだけではなかったんですね~
でも、グールドほどではないし、比較的高めな声ですね。

で、すべての解釈がよくわかる充実の1楽章。
第3楽章の葬送が特に良くて、深く重く、悲しみや諦めといった感情に
支配されました。
続く4楽章は、あんなに速くても一つ一つの音がきっちりわかる。
波のうねりが来ては返すような・・素敵でした~

そして、ここで突然ご本人の声を聞くことができました。
といっても、私にわかるのは“・・アナウンス・・アイムソーリー”だけ><
録音用マイクのことを謝ってるのかな~??

そして、スケルツォ2番。
ここで、ハプニングが!!

曲が始まってまもなく、休符のあとのタメるところで、拍手のような音が!
ツメ様はそこで客席を見て、その拍手?が終わってもう一度タメ直し次へ進むという・・
その音の源周辺から、温かい笑いが^^

そして、その後2回目の同じ箇所の休符で、なんとツメ様は客席を見て、
ここはしないの?といった感じで、タメ待ち!(笑)
会場ではそのお茶目さに又も笑いが起こりました。
とってもチャーミングなツメ様~~

参考までに。スケルツォ2番のタメを聴いてください。


動画でもわかりますが、手に全く無駄な動きがなく、
横へ横へ楽そうに動く手。
余裕ですね。

そして、休憩の後ソナタ3番。
今回、私はこれが1番気に入りました。
もう夢中で聴いていて、コメントが考えつきません^^;
特に3楽章、ず~~っと聴いていたいと思いました。

4楽章は情熱がほとばしる演奏。
最後あたり、爆走気味~^^;

弾き終わった瞬間、今日のコンサートはすべて終わったかのような
猛烈な拍手。
その拍手に応えて再度のお辞儀。

次の舟歌は、アンコール状態(笑)
でも、心地よい流れの中で身も心も委ねて、素晴らしい演奏でした。

何度かのカーテンコールの後、会場の照明が明るくなりましたが、
拍手は鳴りやまず、もう一度出てきてくれて、私もスタンディングで
精一杯拍手しました。


夢のような時間がアッという間に終わってしまいました。

ツメ様がお茶目なのは、なんとなく思っていましたが、
今回その場に遭遇できて幸せ^^
お人柄とともにファンになりました~♪

Comment

ツィメルマン 

たまたま今日、このコンサートに行かれた方にお会いしていて、お話を聞いていたところです。

ハプニングは別として、素晴らしいコンサートだったのですね!肉声でのお話は、
“マイクの設置は主催側の都合で、私の本意ではありません”みたいでした。ライブ録音でも
されてたのでしょうか。それなのに拍手って(笑)没?

若い頃、金髪をなびかせて颯爽と出られた頃に生で見て以来、久しぶりに昨年見た時は、
曲目も重たいもので、そんな風に見えませんでしたが、お茶目な方だったんですね。
いつもながらマーシャさんの臨場感溢るる詳しい音楽評!
ツィメルマンのショパン、聴きたかった~。
  • posted by ブレネリ 
  • URL 
  • 2010.05/31  
  • [Edit]

 

☆ブレネリさん

ブレネリさんのお知り合いも聴かれたのですね。
通訳、有難うございます♪
そうそう、私もマイクがあるのに、あのスケルツォは使えないのでは~と
思っていました^^

>お茶目
以前ブログに貼った、ツィメルマンのお茶目ぶりが窺われるYTを
紹介しようと思いましたが、削除されていましたTT

7年前は、2曲目あたりでツメ様はいきなり退場!
その理由は、なんと“鼻水が垂れたから”でした。
話題に事欠きません(笑)

ソナタ3番は3楽章まではカンペキと思いましたです。

それにしても、金髪のツメ様、見たかったです~
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.06/01  
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.06/01  
  • [Edit]

 

☆カギコメさま

こんにちは!
リンク、有難うございます。
ファンならではの評論、思い出しながら読ませて頂きました♪

ツァーは全部で15公演@@
で、まだ6つもあるのですね。
一期一会のコンサート、何が起きるかわかりませんね(いい意味で)^^
又、感想聴かせてくださいね。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.06/01  
  • [Edit]

 

ほんと素敵なコンサートでしたね!^^

スケルツォのハプニングは、さすがの反応でしたよね。あそこで不機嫌になったりせずに、余裕の返し、に氏の貫録すら感じました。^^出てきて"自分の世界"に入りきって演奏っていうんじゃなくて、聴衆も一緒にコンサートしてる、みたいな感じをお持ちの奏者のように思いました。正調はCDでも聴けるけど、ああいうパフォーマンスはコンサートならではかも、ですね。
録音は他のホールでもやってるところがあるみたいなので、セレクトするのでしょうか?
さすがにあれはちょっと残せませんよね。
あ、特典映像なら良いかも~???

ソナタの3番は、キラキラと音の宝石がちりばめられたようで、夢心地でした。
そしてフィナーレ。確かに思いっきり走ってましたね~。^^;速めのドライヴ感のあるフィナーレが好きな私(笑)ですら『どこまで飛ばすんですか~?v-355v-355』)と思うくらいでした。でも、こちらも息をするのをしばし忘れるくらいの迫力で、とても気迫が伝わる演奏でした。終わって思いっきり拍手しちゃいました。

びわ湖コンサートを聴いてから兵芸のチケットを買い増しした私ですが、甲斐がありました。
コンサートの前と休憩と後の素敵な時間も楽しかったし~♪
   とてもハッピーな一日でした! \(^o^)/
  • posted by ハナビ 
  • URL 
  • 2010.06/01  
  • [Edit]

 

☆ハナビさん

良かったですね~
思い出に残るコンサートになりました。
ツメさま、さすがでしたね^^
大好きになりました~♪

録音は自分のため、というウワサも!?
どうなんでしょう。

3番、いい曲ですよね。
ツメさまの爆走、初めて聴いたような気がします。
情熱的なところも素敵です~
拍手喝采ですね!

2回聴かれたのですよね・・いいなぁ
私もとても楽しかったですv-411
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.06/01  
  • [Edit]

今から楽しみです 

マーシャさん、こんばんは。
お久し振りです。

リサイタル・レポ とても興味深く拝見しました。

私はソナタの2番を聴きたくて
東京くんだりまで行く予定なので
レポを拝見して さらに期待感が高まってきました。

とくに第3番がよかったのですね!
まあ、一生チャレンジすることはないでしょうが 聴くのは大好きなので楽しみです。 

6月10日は舟歌ではなくバラ4です。
上に載せてらっしゃるスケ2と一緒に
バラ1~4が収録されているツィメさまのDVDを持っていて 繰り返し見ているので
生で聴けると思うとワクワクしてます。

97歳の祖母が 時々弱ってたりするので
なんとか私が東京から帰って来るまでは
何事もなく元気でいてね~と祈るばかりです。
本当にリサイタルって一期一会の素晴らしい時間で その感動は何物にも代え難いですよね!
  • posted by mimosa 
  • URL 
  • 2010.06/01  
  • [Edit]

 

☆mimosaさん

こんばんは~
ツアーは倉敷でもあったようなんですが、東京まで!?@@

バラ4が聴けるなんていいですね~
DVDとは又違った印象だと思います。
ソナタは2番も3番もいい曲だし、他の曲と共に耳に焼き付けて
きてくださいね。

おばあさま、元気で待っていて下さることを信じて
思いっきり楽しんで来てください。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.06/02  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。