RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパコンⅢ-①

1日目が終わりましたが、3次セミファイナルのタイムスケジュールです。

10月14日(木)
17:00 Miroslav Kultyshev/クルティシェフ(ロシア)Steinway  
18:00 Daniil Trifonov/トリフォノフ (ロシア)Fazioli 
19:30 Jayson Gillham/ジェイソン(オーストラリア)Steinway
20:30 Leonora Armellini/アルメリーニ(イタリア) Kawai  

00:00 Fei-Fei Dong/フェイフェイ(中国)Steinway
01:00 Claire Huangci/ファンチ(アメリカ)Yamaha
02:30 Pawel Wakarecy/ヴァカレツィ(ポーランド)Steinway
03:30 Evgeni Bozhanov/ボジャノフ(ブルガリア) Yamaha

10月15日(金)
17:00 Wai-Ching Rachel Cheung/レイチェル(中国)Steinway
18:00 Yury Shadrin/ユーリ(ロシア)Steinway  
19:30 Irene Veneziano/イレーネ(イタリア)Fazioli 
20:30 Nicolay Khozyainov/ニコライ(ロシア) Yamaha  

00:00 Mei-Ting Sun /メイティン(アメリカ)Yamaha 
01:00 Yulianna Avdeeva/ユリアンナ (ロシア)Yamaha     
02;30 Marcin Koziak/コジャック(ポーランド)Steinway
03:30 Ingolf Wunder/ブンダー(オーストリア)Steinway

10月16日土)
17:00 Lukas Geniu?a/ルーカス(ロシア)Steinway
18:00 Francois Dumont/デュモン(フランス)Fazioli 
19:30 Andrew Tyson/タイソン(アメリカ)Steinway
20:30 Helene Tysman/ティスマン(フランス)Yamaha  

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~

1日目。
もう、凄かったです~
クルティシェフがさすが、と思っていたら、
その後のトリフォノフがもっと凄かった。

そして、午後のヴァカレツィがいいなと思っていたら、
その後のボジャノフも圧巻でした。

クルティシェフはお上手なんですが、意外性がないように思いました。
その後のトリフォノフを聴いたとき、クルティシェフは音が現実的なんだと
気が付きました。

で、そのトリフォノフは、華やかな音で微妙なニュアンスを使いわけ、
魅力的です~♪

午後のヴァカレツィは、1次、二次より一番ミスタッチが少なく安心して聴けました。
ソナタの2番は物語を聴いているようでした。
少々粒立ちは良くないように思いますが、これぞ音楽、という感じで
好きな演奏です。

ボジャノフはいろんな工夫を凝らし、勝つためにきたのではと思います。
まぁ、皆さんそうなんでしょうけど^^;特に。
やはり達者、としか言いようがなく会場での拍手はこの日一番だったように
思います。

ファイナルは混戦模様の予感・・^^

Comment

NoTitle 

そうそう、トリフォノフ!
凄いものを見てしまった~@@
天国に片足突っ込んだような感覚に襲われました。

今回は正統派対個性派の戦いになりそうですね。
審査員はどう判断するのでしょう?

ショパンコンクールの存在意義に関わる問題のように思います。
  • posted by yuuka 
  • URL 
  • 2010.10/15  
  • [Edit]

NoTitle 

☆yuukaさん

トリフォノフ、凄かったですね~
ホント、引き込まれました。
やはりキーシンと同じく細胞が音楽でできているとしか
思えません。

これだけ個性派が集まると正統派も個性の一つですね。
今回、順位をつけるのが残酷なように思えてきました。
どうなるのでしょう。

私は毎日のスケジュール調整で大変でゴザイマス^^;;
昨日も迷ったのですが、聴きたい気持ちが勝ち、無理をしてしまいました。
でも、聴いてよかったです~♪♪
・・で、今日も^^;;
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.10/15  
  • [Edit]

NoTitle 

ニコライ素晴らしかった~~v-425ですよね?←同意求める^^

こんな重量級プログラムを休みなしに弾くんですから、やっぱり男の子じゃないと、ねぇ。
(うちの先生が「男の子は骨の量が違う」と仰ってました^^)

それにしても、18歳や19歳でこの音楽…ロシア恐るべし!

  • posted by yuuka 
  • URL 
  • 2010.10/15  
  • [Edit]

NoTitle 

☆yuukaさん

ようこそ~~~~~^^
私も今の感動をどなたかにお話ししたいと思っていました。
良かったですよね~♪
後半に向けどんどん調子があがっていったように思います。

そうそう、休みなし、、凄かったです♪
もう身内意識で、もうちょっと間をあけたら?なんてドキドキしていました(笑)

ニコライ君はそんなに手が大きいようにみえませんが、
ピアノがよく鳴っていました。

yuukaさんも言われているように、ピアノは男性の楽器ですね。
他のスポーツのように、男性の部と女性の部に分けてもいいのでは、と思います。
ピアノも女性のは少し小さくしたりして←私が必要^^;

ニコライ君はロシアでどんな風に育ったんでしょうね。
今回が終わったら、そんなことも知りたいです。

それにしても、ロシアは層が厚いですね。
結局、6人残ってますよね@@
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.10/15  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。