RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1次トップの演奏~

もうそろそろ出してもいいかと・・

皆さんとっくにご覧になっているかと思いますが、
あ、皆さんは公式ビデオをご覧になっているのですね。
私のところは止まる回数は減っているものの相変わらずです。
なので、ひたすらYTで聴いています。

ニコライ君の1次予選トップの演奏です。

始め拍手の音が大きいので気をつけてください。


始めのノクターン、素晴らしいですね。
この出だしがずっと耳に残っていて、離れません^^
この曲、大好きになりました。

続くエチュードも右手のすべての音が聴き取れます。
ノクターンの後、効果的です。

つづきです。


「幻想曲ヘ短調」もいいですね。
行進曲のところ、ゾクっとしました。
スケールの大きさを感じます。

ところで、この曲の序奏部分、どう聴いても“ゆ~きっの降ぅるまっちを~”では
ないかと思うのですが、気になったので調べました^^;
作曲は中田喜直さんで1952年のものだそうです。
wikiには「幻想曲」と似ているが、中田さんはモチーフにしたのでは
ないと書かれています。

そうなんですか?ホントニ?(笑)
それにしてもそっくり~


もう一つ、オマケ。Pコン1番2楽章です。


品が良くて間のとり方もしっくりきます。
うっとり~^^
アップになった手、なぜかいとしく感じてしまう~^^;

ニコライ君、目と眉の間がかなり狭くて、お目々が見えにくい。
なので、前からのアップになると画面の下から覗き込むバカなワタクシ(爆)

Comment

NoTitle 

ノクターン本当に素晴らしいですよね♪

私はリアルタイムで仕事しながらネットラジオで聴いていたのですが、「op.9-3ってこんなに美しい曲だったんだ」と感動して手が止まりました。
その後写真を見て18歳の子の演奏だと知って驚き、ニコライ君応援モードに入りましたよ♪

今回は入賞できず残念でしたが、今後も研鑽を重ねて将来は大物になると期待しています。

NoTitle 

ショパンの作品の中では、9-3と「幻想曲」ってあまり好きな部類ではなかったのに、
彼の演奏が見事それを覆してくれました。
これこそがショパンの音、と確信させるものがありました。

私はてっきり、中田先生がショパンに敬意を払ってこの旋律を拝借したのだと思っておりましたわ^^
なんでも、ショパンとジョルジュ・サンドの喧嘩から仲直りまでを描いた曲だと、
昔レコードの解説で読んだことがあります。ホント??

マーシャさんのPCでは公式のアーカイブの調子が悪いのですね、残念v-356
アーカイブの音のほうがはるかに良いです。
是非そちらでニコライ君の音を聴いていただけると良いのですが。
  • posted by yuuka 
  • URL 
  • 2010.10/27  
  • [Edit]

NoTitle 

私も、9-3、幻想曲、それにソナタ2番、あまり好きになれない曲でした。
それを見事に覆すニコライ君、なんてすばらしいんでしょう!

ニコライ君の手前まではリアルタイムで見ていたのに、睡魔に襲われて起きた時にはすでに終了済み(T_T)
ネット上でみんな大絶賛していてあわててyoutubeにアップされたばかりのものを見ました。
本当に驚きました。衝撃でした。

yuukaさんのおっしゃるように、まさにこれがショパンの音楽なんだと感じます。

バラードさん、こちらでははじめまして。
新入りですが、よろしくお願いします。<(_ _)>
  • posted by mion 
  • URL 
  • 2010.10/27  
  • [Edit]

NoTitle 

mionさんがソナタ2番のことを書いて下さったので、私も一言。

名演だと思います。
1日1回ニコライ君の「葬送」を聴かないと調子が出ません^^;

第1楽章展開部のドドーンという低音の響き。
葬送行進曲の天国的な美しさ。

3楽章に入る前、お顔が一瞬悪魔モードに切り替わるところがツボです(爆)
  • posted by yuuka 
  • URL 
  • 2010.10/27  
  • [Edit]

NoTitle 

☆バラードさん

このノクターン、何度聴いても飽きません♪
私も始めのフレーズからどんどん引き込まれました。
18才でこういう演奏ができるって、どんな感性なんだろうと
思います。

キーシンに継ぐ世代として大いに期待したいですね。
がんばってほしいです^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.10/27  
  • [Edit]

NoTitle 

☆yuukaさん

同じ曲でも演奏者によって、随分違いますね。
今回のコンクールでも、いろんな演奏で実感しました。

アーカイブでも時々聴くのですが、止まるとなかなか動かなくて、
イライラして、結局YTで聴くことに(泣)
なので、音の違いはよくわかります。とっても残念><

最近Y○の保存はできるようになったのですが、
ああいう映像は保存できないのでしょうか。

>幻想曲
wikiによると、
『リストによるとこの複雑な速度設定はショパンとサンドとの対立を
描写したものとされている。又ドヴォルザークの交響曲第3番第2楽章にも、
同じモチーフが使われている』そうです。
レコードのライナーノートと近い感じですね^^

私もニコライ君の演奏は、ショパンの音楽の良さを
最大限引き出していると思います。

次のお返事もこちらに~
>ソナタ2番
渾身の演奏ですよね。
18才でどんな経験をしたのでしょう、と思うくらい
いろんな感情を表していますね。
胸が痛くなります。

悪魔モード、見てきました~(笑)
YTでは3楽章から始まるのですが、本当に一瞬ですよね・・
コワイというより、ホント悪魔です@@
よく見ておられますね~^^
あとでアーカイブの方も見てみますね。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.10/27  
  • [Edit]

NoTitle 

☆mionさん

私もソナタは2番より3番の方が好きです~
でもmionさんやyuukaさんが言われるように、
この2番は始めから最後まで物語を聴いてるようで、
とってもいいですね。
好きでなかった曲を何度も聴いてしまうほどの演奏、
素晴らしいですね。

深夜の演奏、私も睡魔に襲われ見逃したものもありますが、
1次でニコライ君が聴けたのはラッキーでした。
その時は優勝者が現れたと思いました。

ショパンの音楽、堪能させてくれますね!
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2010.10/27  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。