RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンドラーシュ・シフ (pf)

N○K教育テレビの「芸術劇場」でアンドラーシュ・シフ( 1953年生まれ)の
ピアノコンサート(2008年3月10日)を放映していました。9年ぶりの来日だそうです。

でも、チャンネルを合わせるのが遅くて聴けたのは、アンコールから><
バッハ「フランス組曲 第5番」、シューベルト「ハンガリーのメロディー」、シューマン「アラベスク」
の3曲でした。

*「フランス組曲~」は、彼の30代の頃のCDを持っています。
音の軽さ、軽妙さは健在でしたが、全体に少し大人しい感じがしました。
この人のバッハは表現が洒落ていて好きです。

*「ハンガリーの~」は、かなりロマン派寄りで哀愁漂う演奏でした。
*「アラベスク」は、時々意図的に対旋律を際出させて、色彩豊かでピアニッシモの音が澄んで
いま した。

ちなみに、今回のプログラムは、
シューマン「蝶々」、ベートーベン「テンペスト」
シューマン「幻想曲 ハ長調」、ベートーベン「ワインシュタイン」

年を重ねるってこういうことなのかなってちょっと考えさせられました。
ブレハッチが50才になった時のショパンの協奏曲1番を聴いてみたいです。^^
その時私は?才(^^);;

Comment

シフ先生 

マーシャさん
テレビでシフ先生のコンサトが放送されたなんて羨ましいです!
ワタシはバッハに目覚めたのが平均律でしたが、平均律をもっと好きにしてくださったのがシフ先生です。
本当にため息が出るほど美しいとしか言いようがありません…。
シフ先生はバッハの他にはシューベルトもお得意なんですってね。
これからもっといろいろと聴きたいし、リサイタルにも行きたいなぁと思っています。

奥様は日本の方ってのも驚きました。^^
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.04/21  
  • [Edit]

お邪魔いたします 

マーシャさん、こんにちは♪

ちょこちょこと読ませていただいてました^^
初コメントさせていただきますね。

私も気づくのが遅くて、ワルトシュタインの2楽章から聴きました。
これがなかなか個性的なベートーヴェンで楽しかったです。
アンコールのバッハも良かったですね。
ちょっとおすまししたバッハという感じでしょうか。

ハンガリー三羽烏時代は、美男のラーンキ・コチシュの陰で地味な存在でしたが、こんな魅力的な演奏家だったのですね。
私ももっと彼の演奏を聴いてみたいです。

シフの奥様、ヴァイオリンの塩川さんですね。
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.04/21  
  • [Edit]

曲への思い 

トミ子さん、読んで下さって有難うございます。
テレビで放送されたのもさることながら、
3月に大阪のいずみホールでコンサートがあったようなんです。
全く気づかなくてホントに残念です。

聴くCDで曲に対する思いって変わりますよね。
バッハって、取っ付きの悪い曲がありますが(私にとって^^;)
シフのは楽しいし好きになります~^^

奥様のこと、知りませんでした。
そういえば、ブーニンの奥様も日本人ですね。

そう、そう、音楽の友の5月号にユンディの日記が載っていて、
トミ子さんのこと、思い出していました~^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/21  
  • [Edit]

三羽烏 

ユウカさん、読んでくださっていたのですね。
今回はコメントまで。有難うございます。
これからもよろしくお願いします。^^

>おすまししたバッハ

そうそう、ぴったりの表現です。
演奏中の彼の表情もそんなような^^
ベートーベンのピアノソナタを全曲録音、リリースしたそうです。
機会があれば聴いてみたいです。

三羽烏、コチシュはバルトークのCDを持っていて
なかなか素敵です。
ラーンキの演奏は聴いたことがなくて><
調べたら、今も毎年ハンガリーでコンサートをしているらしいです。
皆さん、どんどん日本へ来てほしいですね。

奥様、塩川悠子さんという方なのですね。
芸術家どうしのカップル、結構多いですね。
やはり、音楽を通して共鳴しあうのでしょうか。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/21  
  • [Edit]

ラーンキ 

マーシャさん

レスありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いいたします^^

ラーンキですが、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」で間もなく来日します。
LFJは他にも沢山の公演があり、行ってみたいとも思いましたが、チケット取るのが大変そうとか、自由席だと早く行って並ばなきゃとか、もうそういうことに対するパワーが無くて諦めてしまいました^^
チケットはきっと完売なんでしょうね…

ラーンキの最近の写真をチラッと見ましたが、昔の面影を残しつつ、素敵に年を重ねているなぁと思いました。
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.04/21  
  • [Edit]

三羽ガラス 

またまたお邪魔します。
ハンガリーの三羽烏で、ラーンキ氏は、昔日本で結構売れていませんでしたかね?
なんかテレビ(CM?)とか出てた?
全然記憶が定かでないのですが・・・。
三羽烏の中で、ラーンキの名前だけは覚えていたので。

コチシュ氏に関しては…
ワタシ、こちらでコチシュと言うハンガリー人バイオリニストを知ってて、親しくさせていただいていました。
もう10年位前に亡くなってしまったのですが、その方が、「別れた奥さん(ピアニスト)との間にゾルタンという名前の息子がいて、ピアニストになった。」と仰っていたので、後から、「もしかしてあのゾルタン・コチシュ!?」と思ったのですが、お亡くなりになってしまったので確認できませんでした。
お父さんだったのかな~。

そして、シフ先生は、最近まで一番良く知らないカラスでした。w
シフ先生は、CDでのみ聴いているので、実際に演奏しているお姿とか、表情を見たら、また感想が変わるかもしれません。(笑)

音友5月号!?
どんな内容でしょうか!?
ユンディは19日にまた日本・東京オペラの森で初のチャイコのコンチェルトをやるはずでしたが、急遽演目がプロ子2番に変わったそうです・・・。
(準備が間に合わなかったそうで・・・)
またドタン場で内容変更・・・
この前のリサイタルもだったし、ちょっと心配です。

長々とすみません~。
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.04/21  
  • [Edit]

 

ユウカさん、こんばんは^^

ラーンキ、ワタシも写真を見ました。
素敵なロマンスグレーですね。
「ラ・フォルネ~」で来日するのですね。
知りませんでした~。

LFJってスゴイ催し物ですね。
たくさんのアーティストが集まって興味津々でゴザイマス^^
ワタシは近ければ、チケット争奪戦に参加しようと思いますが、
(座って電話・・あ、気力がいりますね^^;)
並ぶのは無理かも・・・体力をつかいますものね(汗)

又、いろいろ教えて下さいね。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/21  
  • [Edit]

ユンディ 

トミ子さん、こんばんは^^

私がカラスを知った順は、シフ、コチシュ、ラーンキです。^^

コチシュのお父様のお話し。
コチシュは、今56才くらいだから、お父様は生きておられたら、80代でしょうか。
トミ子さん、すごい方をご存知だったのですね!
居間でコチシュの演奏を聴けたかも、ですね。

シフの映像です。グールド、リヒテル、シフ(3分30秒の時点から)の順に出てきます。

http://www.youtube.com/watch?v=H21XOPbzlzU

先日のテレビとほぼ同じお姿でゴザイマス^^

そして、そして!ユンディですが、お元気そうですよ。
記事の内容は・・・
<2月>
香港で「スタイル・アワード」(メディアグループ主催)の舞台芸術部門で受賞。授賞式に出席。
部門的に選ばれたことに驚いたけれど、授賞者に好きな監督がいて、
式で会えたことが何よりも嬉しかった。(カーウアイ監督とツーショット写真、嬉そうです)

中国南部で自然災害が起こったニュースを聞いて、
チャリティコンサートを開いたそうです。
一夜で100万ドルの寄付金が集まったことやボランティアの人たちにも
感謝と感激しているようすです。

<3月>
アメリカツアーの途中で、テノール歌手のドミンゴ氏に
パーティで会えてお喋りできた。今度一緒にレコーディングしようと言ってくれたんだ。(ドミンゴとのツーショット写真、心から微笑んでいますよ、いい笑顔デス^^)

以上で~す。
日記は連載のようですよ。
でも、とにかく忙しそうです。
マネージャーさん、考えてあげて~~(笑)



  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/21  
  • [Edit]

 

こんにちは!
またまた引っ張ってしまってスミマセン。

LFJ、盛り沢山ですよね~
予定を見てると目がチカチカしてきます(笑)
このような根性ナシですから、東京にいてもあまりコンサートに出掛けることはないのです…

ところで、YTの聴き比べのビデオ!
いいですね~三者三様で^^
ゴルトベルク第18変奏の聴き比べなんていうのもあり、楽しませていただきました。
ありがとうございます!

シフのリサイタル、再放送してほしいですね~


>トミ子さん
トミ子さんが練習されていたフーガを聴いて懐かしくなりましたよ^^

それにしても、す、すごい人脈@@
やっぱりトミ子さんはタダモノじゃないわね(笑)
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.04/22  
  • [Edit]

DANKE!! 

マーシャさん
何度もスミマセン。^^
YTのご案内、ありがとうございました!
一粒で3度美味しかったです。
しかも、このフガ、そーですよ、ワタシが必死で練習したヤツです。>ユウカさん^^
ワタシのお好みはシフ先生ですが、自分の演奏はどちらかと言うとグールド先生風ですな。(笑)
リヒター氏は、どうにも元気良く速すぎ…。^^;
ワタシも周辺の映像をイロイロ鑑賞してみました。
お陰さまでシフ先生の演奏するお姿、おしゃべりされるも拝見できました。
一歩間違ったら、ちょっとアレですね。(笑)
ありがとうございました。

ユンディ情報もありがとうございます!
毎年春には長期アメリカツアーなんですよね。
アメリカ、好きなのかな。
最近は、世界中からバッシングにあってる中国・・・
ま、中国もそれなりのことやってますが。
彼の演奏活動に大きな影響がなければ良いですが。

あ、それからゾルタン・コチシュの父親説・・・
これはあくまで根拠なしの憶測ですので!(汗)
それに、ハンガリー人に聞くと、ゾルタンもコチシュもよくある名前だそうですので、全然別人かも知れません。
ゾルタン氏が56歳と言う年齢から行くと、コチシュ先生が21歳の時のお子様、と言うことになります。
ちょっと若すぎかなぁ~。
でも女好きでいらしたからなぁ~。(爆)

ユウカさんへ
リスコンの続き、メールしようと思いつつ、ちん切れててスミマセン。
ワタシはファイナル、観ました!
そして発表と授賞式まで観てしまいました。
ヴィタリィ君、少し嬉しそうでしたが、ホントに笑わないね、あの子。
暗い過去があるのかしら・・・。w
と言うことで、次はソウルでしたっけ?
ゴル君?

マーシャさん、紙面をお借りしてスミマセン。
(宿無しなもので)
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.04/22  
  • [Edit]

ふぉぉ 

こんばんはー。

ちょこちょこ覗かせていただいておりますが、
みなさまのハイレベルなお話になかなかついていけず^^;
カラス、一羽も存じ上げず…。

動画、見てみました。
ホント、バッハって色々で面白いですね!
ワタシはこの曲はリヒテルの演奏が好みでした~。
ちょっとクラヴサンっぽくて^^;

音楽の友、今月号はピアニスト特集
(しかもラファウ祭り♪^^)で
読み応えがありました。
一流のピアニストって、話すことが仕事ではないのに
説得力があるなぁと思います。
しばらく楽しめそうです♪


>トミ子さん、

なぬ!?ゴル君とな????!
  • posted by SUZU 
  • URL 
  • 2008.04/22  
  • [Edit]

東京 

ユウカさん、こんばんは^^

東京近辺でしかしないコンサート、結構あるんですよ。
今回のシフもテレビ放映のプログラムは、大阪ではしてなくて
(大阪はバッハオンリー)、ヨーヨー・マも映像ライブ演奏は東京だけだったり・・

昨年のブレハッチも、ソロコンサートは大阪ではしないので横浜まで行きました。^^;

東京、羨ましいデス。^^

聴き比べ、面白いですよね。
グールドは、バッハの王道、リヒテルは闊達、シフは、お洒落~^^
「ゴルトベルグ~」にもいろんなピアニストが登場して
興味深いですね。

シフの再放送、待たれます~!
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/22  
  • [Edit]

 

トミ子さん、こんばんは^^

フーガ、トミ子さんのレパートリーだったんですね!
聴きたかったです~^^

聴きくらべ、この三人がコンクールのファイナルに
残ったら、どなたに栄冠が?とあらぬ想像をしてしまいました^^;
ほぼ、ファン投票ですね(笑)

ユンディ、写真の笑顔が救われます。

トミ子さんが知るコチシュ先生、面白い方だったようだから
ゾルタンというピアニスト、自分の息子にしちゃおうと閃いたのかも(笑)

>紙面をお借りしてスミマセン
と~~~んでもゴザイマセン^^

  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/22  
  • [Edit]

偉大なバッハ 

SUZUさん、こんばんは^^

バッハ、SUZUさんはリヒテルがお好みですか^^
リヒテルは、CDで平均律を聴いているのですが、どれも速めですね。

音楽の友、興味ある記事が満載ですね。
一流ピアニストの話し、ふ~ん、へーえ、なるほど、状態デス(笑)

シフの言葉が印象深いです。
「クラブ・ミュージックより和声の複雑さ、リズムの面白さ、どこをとっても
バッハの方が進んでいます」

機械などは、時代とともに進化しますが、芸術は違うのですね。
芸術は芸術家個人の中で進化?でも進化したものが必ずしもいいとは限らないし~
う~ん、むずかしい(^^;)
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/22  
  • [Edit]

追伸 

マーシャさん

しつこくてすみません。
ワタシのフーガの音源、実はまだブログにこっそりと置いてあるんですヨ。(インベンションの一部も)^^
巨匠たちと比べるレヴェルではモチロンございませんが・・・
これが今の私の精一杯デス。

もしご興味あったらどうぞ聴いてみて下さい…。^^

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48008635/48008635peevee124368.flv

SUZUさんへ
Y部長の情報によりますと、ゴル君、今ソウルで行われているコンペに出場中で、セミファイナルまで進んでいらっしゃいます。
(今日から二日間セミファイナル)
ストリーミング配信がないので、HPでチェックするしかありません。
こちら、ご参考までに。
http://www.seoulcompetition.com/index_eng.html

マーシャさん、開始されたばかりの御ブログをすっかり掲示板に使ってしまって、スミマセン!
早く自宅に帰れってね。^^;
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.04/23  
  • [Edit]

オッケー^^ 

トミ子さん、こんばんは~^^

何度でも遠慮せずいらして下さいね。
掲示板もぜ~んぜんOK!ですよ。

ワタシも読ませていただけるし~ウハ!
ゴル君、コンクールに挑戦してるんですね。^^

お~、フーガ、聴かせていただきましたよ。
二声がきれいに聴こえます~。
速さはシフさん、雰囲気はグールドですね。
これは、永久保存しないともったいないです。^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/23  
  • [Edit]

ソウル・コンクル追記 

マーシャさん
寛大なお心、ありがとうございます。

ソウル・コンクルは配信が観られるとの情報をY部長より頂きました。
(Y部長、有難うございます!^^)

まさにこれからゴル君がセミファイナル弾くんですが・・・
マーシャさんはお仕事中で無理でしょうか・・・。

配信:http://www.donga.com/concours/seoulmusic/

下手なフーガ、聴いてくださって有難うございます。
まだまだまだまだで、一生かけて練習です。
あの・・・3声なんです。
(2声に聞こえるようじゃホントにまだまだまだまだデス。^^)
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.04/24  
  • [Edit]

声部! 

トミ子さん、本当にすみません。m(_ _)m

ニ声ではなく、「声部がきれいに聴こえます」というつもりだったのです。
平均律のフーガにニ声はないですし。
あんなに弾きわけができてて、スゴイと思いました。
演奏、本当にきれいです。

間違いとはいえ、数時間でも落ち込まれたことと思います。
ごめんなさい。
これに懲りずにこれからもよろしくお願いします。

配信のお知らせ、有難うございます。
ゴル君、間に合いませんでした。><
又、宜しければ感想などお聞かせ下さいね。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/24  
  • [Edit]

まだ続く・・・ 

たびたび失礼いたします。^^
過分なお言葉、恐縮でございます。
なんか「褒めろ~!」と強要してしまったすね。(滝汗)
でも、私にはマジにこのフーガは難しいです。
まだまだ平均律は高望みで、インベンションから鍛えなければと再確認いたしました。
と言っても、インベンションもすごく難しいです。

ゴルクン、ファイナルに進出しましたよ!
日曜日にコンチェルトです。^^

  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.04/25  
  • [Edit]

肥えた耳 

謙虚なトミ子さん、こんばんは~^^

ワタシ、ピアノの先生に言われましたよ。
耳は!肥えているのね~。アハハ。
ブレハッチのように(言いすぎですが、そこそこ)弾けるまで
自分の中でオーケーが出せないんです。
ナンテ、最近さぼっていますが^^;;

トミ子さんももしかしたら同類?(^^)

ゴル君、がんばってますね~。
1位、とらせてあげたいですね。
27日、見れるかなあ、ちょっと微妙です。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.04/26  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。