RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラコン放送

今朝6時からBSで放送の“輝けるピアニストたち”を観ました。

1月23日、東京で行われたショパンガラコンの録画です。
入賞者5人の演奏と短いインタビューでした。

昨晩は、ちょっとした仕事があり、終わったら早く寝て早朝に備えようと
思っていたのに、2時過ぎまでかかってしまいました><

うちは何故かBSが録画できないので(TT)頑張って起きました。

トップバッターは、デュモンの「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」
目覚めの1曲にはデュモンの優しい音色が心地良かったです。

2番目にダニイル。
生涯、ピアニストであり続けたいと言ってました♪
曲は、「3つのマズルカ」から2曲と「タランテラ」
説得力のある演奏で、タランテラの最後の方では入り込んでいくように
感じました。

次はヴンダーの「幻想ポロネーズ」
ファンの方には申し訳ないけれど、私はこの方の間の取り方がちょっと
苦手です^^;
でも、14才から始めたピアノ~@@
ショパコン、前回も受けていたそうな・・ひぇ~
自分はコンクールに向かないので、今回が最後のコンクールで
ホッとしていると言ってました^^

そして、ルーカスの「コンチェルト1番」
演奏はちょっと無難な感じでした。
楽章の特徴がもっと出ていればいいのに・・
彼は他の人の演奏を聴くことにすごく興味があり、
コンクールでは友人たちとも親しみ、とても楽しかったそうです^^

最後はユリアンナさんの「ソナタ2番」でした。
この方の演奏はショパコン時、1月19日の大阪、今回23日の東京、
24日の名古屋、と聴きました。

“こうですよ”の演奏が、きっちり順番に氷解していくように思いました。
ということは、コンクールでは本来の自分を抑えて、こんな風に勉強しました、と
気合を入れて演奏したのかな・・って想像ですが^^;
でも、やはり空気感が漂わないんですよね~
人間としては成長したいけれど、自分を変えたくないそうです・・?


そして、ここにあと二人の実力者も入れて!^^

ボジャノフの「幻想ポロネーズ」


色々工夫していますね~


クルティシェフの「ワルツ Op.42」


軽やかでいい感じ♪


で、最後はもちろん?ニコライ。
「スケルツォ4番」




皆さん、これからどんな風に活躍していくのかしら?
それぞれ頑張ってほしいです。


それで、次はチャイコンの前に10日からルービンシュタインコンクールが始まります。
日本からは、福間洸太朗くんと高木竜馬くんのお二人。
ロシアは9名。トリフォノフが出ます。
エリック・ズーバーも出ますね。

ネット配信、あればいいのですが、どうなんでしょう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。