RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“バディヌリ”

貴公子ロマノフスキーのHPを見つけました~
☆こちら です。

少年の頃の写真、面影ありアリです^^

ワタクシ、チャイコンでロマさまの演奏を聴いた時から、バッハを聴きたいと思っていたのですが、
HPにアップされていました。

バッハの「管弦楽 組曲第2番 バディヌリー」です。



清潔感があり端正な中にも情熱が感じられます。
いい曲ですね~とても気に入りました♪


この曲、元々はこちらですね。




今回のチャイコンで出会ったロマ様のプロフィールです。

1984年ウクライナ生まれ。
11才でウラジーミル・スピワコフ指揮、モスクワ室内楽団と共演。
イモラ音楽院でLeonid Margarius に師事。
2008年、ロンドンのロイヤルミュージックカレッジを卒業。Dmitry Alexeev に師事。
ゲルギエフやプレトニョフとの共演や主要な国際的なフェスティバルに参加。
DECCAからCDデビュー。

あと2001年にブゾーニ国際コンクールで1位になった、とYTのコメに書かれています。
10年前、16才での受賞!
でも、その後のコンクール歴が見当たらないのですが、どうしていたのでしょう?

もう一つの演奏。

パガニーニのテーマによる変奏曲(ブラームス)


最後までないのが残念~

Comment

NoTitle 

ロマ様

お顔も演奏も、すべてが完璧すぎて突っ込みようがありまっしぇ~ん!^^
なぜこのようなお方を今まで知らずにいたんでしょう、私達。

彼がブゾーニで優勝したときの6位が確かマルティン君だったような記憶があります。

↑のビデオ、こちらでフルバージョン見られます。

モツ・ブラームス・ラフマ・バッハと盛り沢山です。

ttp://vimeo.com/4640253

順位はともかく、今回のチャイコンで彼は充分にその存在を世界に知らしめたと思います。
今後の活動にもプラスに働くでしょうし、来日したらさあ大変!

というか・・・
クライネフ賞受賞したことだし、ガラコンに来て下さるわけにはいかないのかなぁ?
JAさん、お願い(笑)
  • posted by yuuka 
  • URL 
  • 2011.07/09  
  • [Edit]

NoTitle 

☆yuukaさん

わぉ~ビデオのリンク、有難うございます♪
後でゆっくり鑑賞させて頂きますね。

ロマさま、ブゾーニでマルティン君(彼、もう30才なんですね@@)と
一緒だったのですね!
yuukaさんがマルティン君を知ったのはその時でしょうか。
私は、どちらも何も知らず><

FBのチャイコンファン投票で、ロマさまはダニイルに続いて2位になっています。
(因みに3位はクンツです)
見る人はみている、聴く人は聴いている、ってことですよね^^

ロマさま、是非来日してほしいですね~
ガラコンでラフマを弾いてほしいです。

でもガラコン、関西ではまだ何もお知らせがありません><
東京だけってことはないですよね。
そういえば、前回クルティを見に行ったのでした・・
忘却のかなただったけど(爆)
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/09  
  • [Edit]

NoTitle 

ロマ様来年来日予定なんですよね~♪
何があっても、絶対に行きます!!!!!
全国追っかけしようかと画策中です(笑)

ロマ様のCD、昨日届いたのでずっと聴いてます。
昨日はまずブゾーニコン優勝時のライブを聞いてみました。
もうとても16歳には思えません。
大人の演奏で、色気がハンパないです。
あと3枚、今日ゆっくりと聞いていきます。
  • posted by mion 
  • URL 
  • 2011.07/09  
  • [Edit]

NoTitle 

☆mionさん

うわ~来日が予定されているのですか!
見逃さないように要チェックですね!!
それで、ロマさまのCD、4枚買われたのですか?!
さっすが、ハンパないですね~(笑)
mionさんの情熱に脱帽です^^

私は空白の10年が気になります。
何かご存知でしたら、又教えて下さいね。
あ、そういえば、先日はゲルギエフ氏のお言葉、某所で拝見しました。
ありがとうでした♪
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/09  
  • [Edit]

NoTitle 

あ、すみません、ゲルギーの訳、某所で詳しい方に翻訳してもらったんで、こちらにお伝えしようと思いながらし忘れてました(^^;;失礼しましたm(_ _)m

来日情報は、ご本人からのコメントなので間違いないと思います。
空白の10年…たぶんですが、ウクライナとロシアとの間の政治的なことなのかな~と想像しています。
また調べてみますね。
  • posted by mion 
  • URL 
  • 2011.07/09  
  • [Edit]

NoTitle 

☆mionさん

いえいえ、聞いて頂いてありがとうでした♪

ロマさま、来日が待ち遠しいですね~
今、シンフォニックエチュードを聴いています。
もう、心にグッときます~^^

空白の10年、よろしくお願いしますv-436

  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/09  
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは
今回聴くことができた演奏の中で、
ロマさまのラフ3に一番感動しました。

2003年ブリュッセル(エリコン)で、
詳しい事情はわからないですけれど、すごく話題になった(すばらしい演奏、でも次にすすめなかった)若者だということは、知っていました。
そのときの(たぶん1次の)演奏あります~
ttp://www.youtube.com/watch?v=elMCcM8PlMg
ガラコン、同じ曲ですね。
  • posted by いりあん 
  • URL 
  • 2011.07/10  
  • [Edit]

NoTitle 

☆いりあんさん

こんばんは!
ラフ3、渾身の演奏でしたね・・
もうその1曲に賭ける想いが伝わってきて、今聴いてもうるうるします。

2003年のエリコンでそんなことがあったのですね。
ロマさまの表情には、深い憂いを感じます。
いろんな辛い思いをされたのかもですね。

YTのリンク、ありがとうございます♪
聴いてきました。
ガラコンより、こちらの方が私の好みかもです~
突き抜ける透明感のある音、今はさらに磨きがかかっていますね^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/10  
  • [Edit]

NoTitle 

いりあんさん、初めまして。
ロマ様の映像リンク、ありがとうございました。
朝から涙してしまいました。
深い深い悲しみが伝わってくるようで…
そうですが、彼もコンクール歴が必ずしも順調というわけではなかったんですね。

マーシャ様
ヨコですが、某所でのダニイルの子供時代のインタビュー&歌!ご覧になられましたか?
特にインタビュー、子供の頃からかなり宇宙人で、本当にかわいいです♡
  • posted by mion 
  • URL 
  • 2011.07/11  
  • [Edit]

NoTitle 

☆mionさん

>子供時代のインタビュー&歌!ご覧になられましたか?
え~見ていません~^^;

そうそう、私も一つ可愛いのを知っています^^
“ささやきトリフォノフ”とタイトルをつけてお気に入りに入れています。
可愛くてかわいくて、何度見たことか(笑)

今日久しぶりに見たら、歌も歌っていたので、もしかしたら同じものかな?
http://www.newstube.ru/media/v-finale-klassicheskogo-evrovideniya-daniil-trifonov

違ってたら又教えて下さいね!
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/11  
  • [Edit]

NoTitle 

mionさん、はじめまして
ご存じない映像でしたか。ご覧いただけてうれしいです。
mionさんはロシア語おできになるんですね。すばらしい!
前の方のコメント拝見して
クライネフ賞がラフマニノフに対してだとわかりました。
ありがとうございました。
ピアノを弾いてる正面からのアングルの画像は、
ロマさまと歴史あるホールのインテリアと演奏とが相まって、
映画のシーンのようだとおもいました。

マーシャさん、
ささやきダニイルのリンクありがとうございます。
何度も見て、その度に笑わずにはいられません。
これからまだ想像出来ないような面が現れるのだろうと、
楽しみですね。
あのう、よかったら(押し売りぎみ)
弟(みたいな)イワンの4年前もご覧になってくださいませ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=fCVc_qxz0pg
ガラコンでオケと弾いたシチェドリンの曲です。
ファイナルのアーカイヴが彼の1曲だけまだ上がってなくて、
チャイコンがわたしのなかでなかなか終止符を打てずにいます。
  • posted by いりあん 
  • URL 
  • 2011.07/11  
  • [Edit]

NoTitle 

☆いりあんさん

イワン君、見せて頂きました~
見たとたん、ささやきダニイルにそっくりで、思わず笑ってしまいました~^^
お顔はもちろんのこと、頭の絶壁かげん(失礼^^;)といい、
髪の色といい、本当に似ています。
先日の結果発表の時?も、ダニイルの後ろ斜めにイワン君が居て、
お顔が二つ並んだのを見て、笑ってしまいました。
今、イワン君はちょ~っとふくよか?
もう少し痩せたらもっと似るかも。

シチェドリンの曲、面白いですね!
ガラコンでは聴き逃しました^^;
彼はガラコンに来るのかしら?
是非来てほしいですね。
(関西にも来ると信じて発表を待っています)

アーカイブ、ロマさまの2次もアップされてませんね。
あれは、乱入事件でアップされないのかしら?
カーテンコールの時だったので、カットできると思うのですが・・
あるいは違う理由?

まだまだ、余韻に浸っております~^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/11  
  • [Edit]

NoTitle 

ささやきダニール、久しぶりに拝見しました^^
他にもお母様がチラッと出ていたのもありましたっけ。
演奏中に乳歯が抜けた話とか…^^

ロマ様の2次、私もずーっと待っています。
汗でずぶ濡れになりながら命懸けで弾いている姿の神々しさと言ったら(涙)
これを見ないことには私も終止符が打てません。

>いりあんさん
じつはガラコンでいちばん心惹かれたのがイヴァン君でした。
オーラがもの凄いですね。
後から3位と知ってビックリ、18歳と知って又ビックリ。

シチェドリンの曲は彼の得意曲だったのですね。
中央アジアっぽい旋律が魅力的で、1度で気に入ってしまいました。

ヴァイオリンの新曲も、タップが入ったり後ろ手で弾いたり面白いですね。
もっと弦部門も見たかったです。
  • posted by yuuka 
  • URL 
  • 2011.07/12  
  • [Edit]

NoTitle 

☆yuukaさん

お母様がチラリと映っていたのは↓コレでしたね。
http://www.1tv.ru/news/other/100052

あと、ご存知ない方のためにここに書かせて頂きますね。
↑映像の下に、乳歯が舞台上で抜け落ちた、という話や、
ダニイルに才能があるのを知って自宅を売り払い、親戚からお金を借りて、
モスクワ郊外に引越したという話もここに書いていました。
映像に出てくる曲は“ラッシュアワー”という自作曲です。

こちらには、イワン君もチラリと。
イワン君、背が高くて大きいですね@@
http://www.newstube.ru/media/rossiyanin-stal-laureatom-evrovideniya

ロマ様の2次とイワン君のファイナル、みんなでサイトに要望メールを送ります?^^;
みんなで渡ればコワクナイかも・・(笑)
あ、でも言語が~><
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/12  
  • [Edit]

NoTitle 

いりあんさん
Иван君、拝見しました。
かわいいですね。
ガラコン、見ていたつもりだったのに、見逃していました。
チェロ部門は、ナレク君に萌え~だったので^_^;
ロシア語は、出来るんではなくかじっているだけです^_^;

yuukaさん
同じく、黄色のおかげでアップされないロマ様の2次を心待ちにしています。
あれは、本当に名演でした。

マーシャさん
同じ映像です~♪
さすがマーシャさん、もうご存じだったんですね。
乳歯の話の件、私はビデオの直リンで映像しか見てなかったので、説明文があるのを知りませんでした。
これ、訳されたんですか?すごーい!
  • posted by  
  • URL 
  • 2011.07/12  
  • [Edit]

NoTitle 

☆お名前ないですが、mionさんですね^^

同じでしたか~^^
ホントに可愛いですよね。
で、あのまますくすくとお育ちになって(笑)

冗談はさておき、ご両親が上手に育てられたのですよね。
ピアノにしろ、性格にしろ、いいところを伸ばす、って見習わなければと思います。

訳、褒めて頂くなら自動翻訳機を~^^;;
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/12  
  • [Edit]

NoTitle 

すみませ~ん(-_-;)
mionでございます。おっちょこちょいで失礼しました<(_ _)>

ダニイル本人にももちろん興味深々ですが、ご両親の育児方法にも興味深々です。本とか出版してもらいたいです!
  • posted by mion 
  • URL 
  • 2011.07/12  
  • [Edit]

NoTitle 

マーシャさん、
ご覧いただいて、詳細な観察をありがとうございます。
色々似てますね。
あどけなさと、音楽への入り込み方とのギャップも似てますね。
思い出し笑いしてしまいます。
しかし、"弟"は急激に大きくなってしまってますね。
まだ成長中かも。

yuukaさん、
>じつはガラコンでいちばん心惹かれたのがイヴァン君でした。
>オーラがもの凄いですね。
そうですか。そうお感じになりましたか~
彼の音楽はすごいと思います。
とっても繊細な表現から、とてつもなく激しくデカい音まで、、、
是非生で聴きたいです。
6/24のハイドンもおすすめ。幸せな気分になります。

モスクワで彼の演奏の時、なんでクライバーン氏が映るのかなあと思っていたんですが、あれは、斜め前がプリセツカヤさんでしょうか。シチェドリンさんが隣にいらっしゃるはずだったのか?ピアノだけ新曲の演奏がなかったのは、作曲者としてはどうだったのかと思わないでもなかったのですが。

バイオリンの新曲は、STOMPというタイトルなので、足を踏み鳴らすのは必須だと思うんですが、後ろ手はナイジェル君が持ちネタを披露されたのではないかと思います(ラッキーだったかも)。あれはお腹周りとか腕の長さの条件が厳しいと思うのでなかなか難しいです。

mionさん、
おお~、Иванですね。
ナレクさん萌え~でいらっしゃいますか。来日されますよね。よかったですね。
彼を見てて、のだめドラマでモテモテのチェリスト役だった向井さんを思い出しました。
”のだめ”はほんとにリアルに鋭いところをついてるなあと改めて感心してしまいました。
チェロは色んなタイプのイケメンがそろってて、会場に若い女性の割合が多かったと思います。


では、ワタクシも
ロマさまの2次とイワンのエルガーのコンチェルトが
早くアップされますように!!!
  • posted by いりあん 
  • URL 
  • 2011.07/12  
  • [Edit]

NoTitle 

☆mionさん

本の出版、うちは“時、すでに遅し”ですが・・><;
でも、ダニイルがピアノをどのように勉強してきたか、
ご両親はどういう育て方をされたのか、興味あります~
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/12  
  • [Edit]

NoTitle 

☆いりあんさん

“弟”君は、成長中ですか(笑)
先ほどガラコンの演奏を聴きました。
チェロのこと、よくわかりませんが、ゲルギエフさんと
互角に渡り合っていてすごいですね!
ホントに、とても18才には見えません^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2011.07/12  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。