RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベレゾフスキー & ルガンスキー in ヴェルビエ

ベレゾフスキー & ルガンスキーのデュオを再配信で聴きました。

Nikolai Lugansky(1972年生/ロシア)
タチアナ・ニコラーエワに師事。
ライプチヒの第8回バッハ・コンクールで銀メダル。
2年後にモスクワのラフマニノフ・コンクールで第2位となった。
22才のとき、チャイコフスキーコンクールで1位なしの2位。
ショパンのエチュード・プレリュード・バラード・ノクターンで
ディアパゾン金賞を受賞。

ベレゾフスキーについては、7月21日の記事に書いています。

☆プログラム
・2台のための交響的舞曲 Op.45

二人の音色が溶け合って素晴らしい演奏でした。
目を閉じていると、どちらのピアノの音かわからない程でした。

同国の二人だからでしょうか。息もぴったり!
楽章の移り変わり、三楽章の拍子が変わるところ、全くぶれないです。

第二楽章は風変わりなワルツで面白く聴きました^^

アンコールはありませんでした。
何かポピュラーな曲でも弾いてほしかったです。
でも、ルガンスキーのソロが29日にあるのでそちらを楽しみに


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。