RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナル (8/1・2)

シドニー国際音楽コンクールのファイナル1曲目はモーツァルトで
すでに弾き終わっています。AUDIOで聴けます。
2曲目は自由曲で今日3人が演奏しました。

8月1日
①Tatiana Kolesova ・サンサーンス 2番
ピアノの独奏から始まりました。力強いタッチです。
ドラマティックな第一楽章、打って変わって小粋な第2楽章、第3楽章はにぎやかに。
熱演でしたが、少しリズムに乗り切れなかったような気がします。

②北村朋幹 ・ベートーベン 4番
モーツァルトは粒が揃ってきれいに流れていたのですが、
少し立体感がなかったように思いました。
ベトベン、躍動感があって良かったと思います。
あと、もう少し力強さがあれば・・。
でもかなり挽回したように思います。

③Ran Dank ・プロコフィエフ 3番
オケとうまく掛け合っていてスケールの大きい演奏でした。
会場も沸いていました。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8月2日
④Konstantin Shamray  ・プロコフィエフ 2番
(PCの不具合?でモツのリプレイが聴けません)
プロコ、第一楽章は力が入っていて横の流れが悪いような気がしましたが、
あとはどんどん良くなったように思います。

⑤佐藤卓史 ・ベートーベン 5番
モーツァルトは、心地良く流れて好印象でした。
ただ、もう少しオケをリードする勢いのようなものが
あればいいのにと思いました。
ベトベンも無難にまとめていますが、何か物足りない気がします。
全体に主張が弱いのかしら。

⑥Eric Zuber ・チャイコフスキー1番
モーツァルトは、生き生きと輝いていて印象に残る演奏でした。
好みは別としてコンクールではこういうの得かな、なんて。
チャイコ、出だしでテクニックが危なげでした。
持ち直しましたが、実力が出し切れなかったのでは?
第二・三楽章が良かっただけに前半が悔やまれます。

<結果>
1位 Konstantin Shamray  カワイ賞など7つの賞
2位 Tatiana Kolesova    ヤマハ賞など4つの賞
3位 Ran Dank  19・20世紀のコンチェルト賞など3つの賞
4位 佐藤卓史  ショパン賞
5位 北村朋幹   最年少ファイナリスト賞・オーストラリア人作品賞 ・シューベルト賞
6位 Eric Zuber   リスト賞

(合ってます?他にもいろんな賞がありましたが、よく聴き取れませんでした。
間違いやわかることがあれば、教えて下さい)

こういうコンクールは体力・精神力が強くないと大変ですね。
佐藤君と北村君には今回を糧にして
これからも頑張ってほしいですね。


Comment

No title 

スミマセン、こちらにも…
いやいや、凄いプロコでしたね!
押して押して押しまくり~!
こうなるともう、審査というより好みの問題かと^^

コレソヴァは、ながら聴きになってしまいました。
ただ、この曲をファイナルにもってくるっていう
のはどうなんでしょうね?

明日に続く(笑)
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.08/01  
  • [Edit]

No title 

ユウカさん、プロコ楽しめましたね~^^

>>好みの問題
ホント、そう思います。

なんだか、皆さん乗ってますね^^
コレソヴァさんは、低音がきれいに思えませんでしたが、
好みの問題かと・・(笑)
この曲、フランスもので難しいかもですね。
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.08/01  
  • [Edit]

No title 

こんばんは
FMで聴きたいのがあったので、Liveを聴いてなかったのです。
9時半頃試しにつけてみたら、
聞き慣れた解説のおじさんのお声がするので、そのままにしていると、
なんと、サンサーンスが始まりました。再放送してました。
Tomokiくんも聴けました。
このままにしてたらプロコも聴けるんだろうか?
と思っていたら、始まります!
  • posted by 入庵 
  • URL 
  • 2008.08/01  
  • [Edit]

再びおじゃまします 

プロコ終わりました。すごい!面白かったです。
tomokiくんが終わった時も、
やあ、すごいなあ、楽しめたなあと思いましたが
(驚くべき音楽的知性をもった17才!)。
曲の違い、好みを差し引いても、
今日のところの順位はわりと明らかでしょうか?
明日はさらに大曲からはじまりますからねえ。
聴く側としては、なんとも楽しみなことです。
  • posted by 入庵 
  • URL 
  • 2008.08/01  
  • [Edit]

No title 

入庵さん、こんばんは~^^

え~再放送ですか~
聴けて良かったですね~^^
楽しめましたよね♪

>>今日のところの順位はわりと明らかでしょうか?

そうですね~。
モーツァルトとの絡みがどんなふうになるのか興味津々^^

今日の演奏、明日の三人は聴いてるのかしら?
影響されずに練習の成果を出してほしいですね。

明日はいい時間帯なので、落ち着いて楽しめそうです。
それに結果発表も!
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.08/02  
  • [Edit]

結果が出て、 

1日たって、祭りに後みたいな感じです。
最終日は、さらなる特盛りプログラムで楽しみました。

順位は、前に好みを差し引いても・・・・って書いた時
思ったのとは全く違いましたけど~。
ふたりのTくんfrom Japan、すばらしかったです。
トミ子さんご贔屓の?(by ユウカさん でしたっけ?)エリック、
ステージ3のプレチニョフ編くるみ割り人形が
シンフォニックなすごく面白い演奏で、一気に好きになりました。
(AUDIOにアップされてるので何回も聴いてます)

>他にもいろんな賞がありましたが、
そう、たくさんありました~
「何とかダラー、・・・ドウネイテッド バイ 誰それ」
って、延々続いてましたね。

今回、良い音で安定して聴けて、とてもよかったです。
実はMyPCでは、ヴェルビエは、ファンがウィ~ンウィ~ン言って
見てられないのです。あんまり画像が良すぎるよ~ 残念!
  • posted by 入庵 
  • URL 
  • 2008.08/03  
  • [Edit]

No title 

入庵さん、終わった~って感じですよね~^^

Shamray の名前が何度も呼ばれたので、
きっと1位だろうと思いました(笑)

>>くるみ割り人形が シンフォニックなすごく面白い演奏で、一気に好きになりました。
それは、それは^^・・・聴きにいきました~^^
いい曲ですねぇ。ところどころ、知っているメロディーが入っていて楽しめました♪

AUDIOに結果発表のアナウンスもリプレイで再度聴けました。
特別賞が30個ほどもあって(少し上書きしました)、
この曲が良かったよ、と言ってもらってるようで
コンテスタントは嬉しいだろうと思いました^^

二人のT君も特別賞がもらえて良かったです。
又、どこかでお目にかかれるといいですね。

>>今回、良い音で安定して聴けて、とてもよかったです
私のPCも安定していてじっくり聴けました。
ヴェルビエは不安定ですが、今はなんとか持ち直しています。
いい演奏がたくさんあるのに残念ですね。
お察しします><
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.08/03  
  • [Edit]

終わった~ 

>マーシャさん、入庵さん
エリックは、前に別のコンクールで聴いた
チャイコンがとても良かったので応援して
たんですけどね~
オケと呼吸が合っていない感じでした…

でもリスト賞受賞でしたか!
Stage2の「スペイン狂詩曲」もいいですよ。
AIDIOに上がってます。

VIDEOの方に、モツコン1日目の様子が
ありました。
映像付だとまた印象が変わります。

シドニーオペラハウスは遥か昔1度だけ入った
ことがあるんですが、中の様子をすっかり忘れ
ていて、こんなだったかな?なんて思いながら
見ていたところです^^;
  • posted by ユウカ 
  • URL 
  • 2008.08/03  
  • [Edit]

No title 

ユウカさん、こんばんは^^

「スペイン狂詩曲」、今聴いてきましたが、
推進力もあっていいですね。
ついでに、チャイコを聴きましたが、同じ人とは思えません^^;
ライブで聴いた時と印象が違うのはなぜかしら?

>映像付だとまた印象が変わります。
そうですね。フシギです。

オペラハウス、行かれたのですね。
演奏会を聴かれたのかしら^^
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.08/03  
  • [Edit]

No title 

マーシャさん、みなさま、コンニチハ。
今回は、もう本当に乗りそこなって、バスはすっかり過ぎ去ってしまいました。(泣
日本のお二人は4位、5位、そして我等がエリック(ユウカさんとワタシだけですが・汗)は6位と言う結果だったんですね。
北村君、浜松でも最年少で傑出してましたが、ここでも17歳でこれだけ成熟しているなんて、ホントにすごい才能です。
佐藤さんは、ショパン賞を受賞されたんですね!
2005年のショパコンの時も上手いな~、日本の武士の鏡のような演奏!と思ったものです。
今、ハノーファー音大に留学されてて、これから彼の演奏もナマで聴けるチャンスがあるかもです。
楽しみデス。

アーカイブで部分的に聴けるようなので、抜粋で聴いてみようと思います。
  • posted by トミ子 
  • URL 
  • 2008.08/04  
  • [Edit]

No title 

トミ子さん、こんばんは~^^

終わりました~なんだか気が抜けます^^;
このコンクール、いろんな賞があっていいなあと思います。

北村君、
「グールドのこだわり、ペライアの歌心、ホロヴィッツの即興性に憧れる。
バッハはすべての原点、メシアンの世界に惹かれる。」と、
16才!でのたもうておられます~~~v-399

佐藤くんは、18才で日本音コン1位だったのですね。
日本のエリートですね~。
品のいい演奏だと思いました。

ハノーファーで研鑽を積んで又果敢に挑戦されたらいいなと思います。
演奏会、あればいいですね♪
  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.08/04  
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。