RONDO・ロンド

音楽のことを中心に・・

Category [音楽(ピアノ・オケ) ] 記事一覧

スポンサーサイト

セミファイナル、聴けない~

ダブリンの配信、セミファイナルになって急に聴けなくなりましたよ><We apologise for the inconvenience, but due to technical difficulties we are unable to broadcast by streaming the semi finals of the Dublin International Piano Competition, however streaming will resume for the finals on Tuesday the 15th of May 2012技術的な問題って??今までできてたのに?で、ファイナルには直っていると?楽しみにして...

ルビやんのラフコン3

27日、シンフォニーホールでのルビャンツェフのコンサートに行ってきました。客席の入りは、7割くらいでしょうか?今回のルビャンツェフ&西○智美さんのツアーは二つのプログラムが用意されていたのですが、大阪はBプロでした。リムスキー=コルサコフ: スペイン奇想曲ラフマニノフ: ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30 プロコフィエフ: 古典交響曲 第1番ストラヴィンスキー: 組曲『火の鳥』すべて、オケはベラ○ーシ国立...

ブロンフマンのラフコン3番

明日のルビやんのラフコン3を聴く前に、予習を~と思って偶然見つけたこのYT。指揮:ゲルギエフPf:ブロンフマンウィーンフィルこれは、ちょっと、いや、かなり、凄い、素晴らしい演奏ですね~最初から最後まで、惹き込まれました♪難曲中の難曲と言われるこの曲、ルビやん、明日はどんな演奏を聴かせてくれるのでしょう。楽しみです^^...

ルビャンツェフ自作曲

4月にルビャンツェフのコンチェルトを聴きにいきますが、東京では、ソロコンサートが追加されたようです。関西でも来てくれないかな~コメに書きましたが、ルビやんの自作曲が聴きたいです。アンコールでもいいのですけどね~ルビやん作曲の“Tarantella ”です。リズム感、いいですね。こちらは“Sunday”聴きやすくて、この曲好きです~カバレフスキーの子供のための曲に似た感じがします^^で、今頃ですが、↓2007年のコンクールの...

“バディヌリ”

貴公子ロマノフスキーのHPを見つけました~☆こちら です。少年の頃の写真、面影ありアリです^^ワタクシ、チャイコンでロマさまの演奏を聴いた時から、バッハを聴きたいと思っていたのですが、HPにアップされていました。バッハの「管弦楽 組曲第2番 バディヌリー」です。清潔感があり端正な中にも情熱が感じられます。いい曲ですね~とても気に入りました♪この曲、元々はこちらですね。今回のチャイコンで出会ったロマ様のプ...

チャイコン2次 PartⅡ結果

チャイコン、ファイナルの進出者が決まりました。Alexei Chernov (Russia)Seong Jin Cho (South Korea)Alexander Romanovsky (Ukraine)Yeol Eum Son (South Korea)Daniil Trifonov (Russia)・Special prize for the performance of Schedrin's 'Tchaikovsky Etude':   Yeol Eum Son (South Korea)・Special prize for the performance of the chamber concerto:   Daniil Trifonov (Russia)   Yeol Eum Son (South Korea)...

チャイコン2次・Ⅱ/前半

モツコンの前半4人の演奏を聴きました。音楽が生きていて楽しめたのは、ルビャンツェフの演奏でした。1楽章が特に生き生きしていて良かったです。でも音色の多彩なのは、コパチェフスキー。その前のロマノフスキーやサラのを聴いた後だったので、これは、と思いましたが、あまりわくわくしませんでした。ルビャンツェフは、Yさんのコメでのエピソードを聞いたせいか、モーツァルトの奇行と重なり^^;、又音色もモーツァルトの...

チャイコン演奏順

昨夜のチャイコンオープニング、配信を試す意味で聴いてみました。配信は、トップページ ☆こちら の下のカテゴリーの<Watch online> をクリック。又は、☆こちら から。(ダイレクトに飛べるようです)配信ページは無料登録が必要です。・無料登録の方法(Email)   PCのメールアドレス(Login)  適当な文字を5~6文字?(Password) いつも使っているパスワード(Retype Passwaord) 上記と同じパスワードすべて入力が...

コンチェルトB&結果

ルービンコン、すべて終わりました~~コンチェルトBの1日目は、眠くて聴けず^^;、あっさり諦めて2日目に備えました。ダニイルのコンチェルト、ちょっとドキドキして聴いていたので、終わった時はホっとしたというのが正直なところです。身内ですか~とツッこまれそうですが(笑)出始め、普通の速さで始まったので、取り憑かれ度がどうかな~と思ったのですが、やはりトリフォワールド全開という感じではなかったです。でも...

応援(訂正あり)

1週間ほど前に写した玄関横にあるエゴノキです。8年くらい前に買って植えたのが、4年前頃から花が咲くようになりました。私にしては上出来です^^ヾ小さい花が下を向いて鈴なりに咲いていて可愛いです♪ところで、ルービンコン、いよいよ最後の曲になってしまいました。又、また厳しい時間帯ですそうそう、時間といえば・・実は今回のライブ配信、友達数名にトリフォノフの出番の時間をメールで知らせたりしていたのですが、昨...

コンチェルトA

ルービンコンのコンチェルトAのエリックとダニイルを聴きました。今、終わったところです^^この2人は偶然にも同じモーツァルトの23番。この曲は、内田光子さんのをよく聴いていたので、どうしても聴き比べてしまいます。エリックを聴きながら、内田さんの音がチラチラ頭の中で鳴ったりしていたのですが、ダニイルになると、すっかり忘れて聴き入ってしまいました。もう発想の豊かさに脱帽です。細かいニュアンスもあちこちに...

ルービンコン④

室内楽6人が弾き終わりました・・う~~ムム、ダニイル・・どうなんでしょう・・1楽章、緊張していたのか、ちょっと手が震えていたような。演奏はごくふつーな感じがしましたが、楽章が進むにつれ、ノッてきたように思います。弦と合わそうとすると、自分の世界に入り込めないのかな~でも、最後はブラヴォーの嵐・・何故に~~?会場で聴くと違うのかな?いや、私の耳が?^^;他の5人の中で良かったのは、やはりエリックさん。...

ルービンシュタインコンクール③

2次の16名が弾き終わり、結果も出ました。 2次で私が聴いたのは、偶然にも下記の通過の6人でした@@ ダニイルは1時間がアッという間でした。 とっても幸せな時間でした♪ 美音と微妙なニュアンスが絡まって、その曲の良さを最大限に 引き出しているように思います。 エチュードは12曲が一つの曲のようにつながっていて、 ポリーニのような完璧さには届きませんが、表現豊かで聴かせてくれました。 その他の5人の中では、Eri...

ルービンシュタインコンクール②

ルービンコンクールの1次は、PCの不具合?でほとんど聴けませんでした。でも、Iさん始めいろんな方に教えて頂いて、奇跡的にダニイルのショパンから聴くことができました。本当に感謝、感謝です♪ダニイル、演奏中はいったいどこを見ているのか・・目は前を見ていますが、凡人には見えないどこかの世界を覗き見しているかのようです。あんなに入り込んでいるにも関わらず、暴走したりはしなくて、ご本人の成長を感じました。そ...

ルービンシュタインコンクール

ルービンシュタイン国際ピアノコンクール、正直言うと、今まであまり興味がなかったのですが、ダニイル・トリフォノフが出場するということで、俄然興味がわきました^^ヾ是非、頑張ってもらいたいです~それで、スケジュールが発表になりました。11日から一次予選が始まります。タイムスケジュールは ☆こちら の日付けをクリックすると出ます。曲目は ☆こちら の名前をクリックすると出ます。ライブは ☆こちら で。自分...

iPad演奏(追記あり)

ひぇ~、これってなんですか~ランランってサービス精神旺盛ですよね。でも、私にはなんでこんなことができるかわかりません。そういえば、最近(というか結構前かも?)よく耳にする言葉。iPadiPodiTunesiPhoneもう違いが全くわかりません><私がわかるのは、すべてアップル社の製品で・・って、☆こちら を見ました。追記:コメント欄で、Iさんとmさんに教えて頂きました(感謝~♪)iPad は、PCをコンパクトにしたもの?  ...

212曲!

ピアニストの横山幸雄さんが、3日の朝8時から、ショパンのソロ曲全曲演奏に挑んでいます。予定では、25時50分に終わることになっています。☆こちら 途中、何度かの休憩を挟みますが、なんという体力でしょう。そして全曲暗譜!!今、夜の11時40分ですが、第4部のpart2が始まり、スケ4番を弾き終わりました。素晴らしい~私は、午後から今の時間までに、飛びとびで6時間ほど聴いていますが、どこを切り取っても、プ...

ガラコン放送

今朝6時からBSで放送の“輝けるピアニストたち”を観ました。1月23日、東京で行われたショパンガラコンの録画です。入賞者5人の演奏と短いインタビューでした。昨晩は、ちょっとした仕事があり、終わったら早く寝て早朝に備えようと思っていたのに、2時過ぎまでかかってしまいました><うちは何故かBSが録画できないので(TT)頑張って起きました。トップバッターは、デュモンの「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポ...

やった~!

女子フィギュア、やりましたね!!安藤美姫選手、優勝おめでとう表彰式の日の丸、感動しました・・日本のこの状況の中、少しでも元気になって貰えたら、という安藤選手のメッセージでしたが、きっと実現したことと思います。一つ一つ丁寧な演技でした。特に前半の緩やかなところが綺麗でした。10代の頃に比べたら、見違えるように落ち着きと貫禄がでましたね^^あ~本当に良かった♪で、真央ちゃんは6位でした。又来シーズンに...

ショパンー愛と哀しみの旋律ー

先日、映画を観てきました。「ショパン愛と哀しみの旋律」です。上映時間は2時間ほど。休憩なしで見終わった時は疲れましたなんだか重たかったです。前半、サンドと出会うまでは、ショパンのポーランドでの生活や作曲家として売れないパリでの生活など、まぁ、それなりに、ではありました。(ピアノを壊されるシーンは痛かったです><)でもサンドと出会ってからは、主役はショパンではなくサンドだったように思います。子供を連...

“Songs for JAPAN”

ブログのトラブル、原因不明ですが、少し解消したようです。消えた記事の一つなので、少し前になりますが・・『東日本大震災に見舞われた日本のため、世界のトップ・アーティストたちがレコード会社の枠を超えて集結し、チャリティーアルバムとして制作された「SONGS FOR JAPAN」(2枚組み)。収益は義援金として米ソニー・ミュージックエンタテインメントを通じ、日本赤十字社に寄付される。』SONGS FOR JAPAN(2011/04/22)オムニ...

ドミンゴさんの“ふるさと” (追記あり)

最近ブログの調子が悪く、新記事を書こうと入力すると、2~3行書いては、フリーズして白紙に戻ります。少し書いては保存、の繰り返しですが、うっかり夢中になって保存を忘れ、頑張って書いた記事がいきなり白紙に戻ると、もう一度書く気力が失せますTT問い合わせていますが、まだ返事がありません。いくつか書いている途中でそうなった記事の一つ。   ~~~~~~~~~~~~~~~~~日曜日の朝刊で、テノール歌手のド...

クリスタルブランカ

    昨年のオランダ花博において、ゆり科で金賞の“クリスタルブランカ”だそうです。珍しいので、トップに~仕事のイベントで頂きました。頂いた時は、ほとんどが蕾でしたが、この一両日でこんなに咲きました。花の大きさは、手のひらいっぱい以上で、今測ると直径23センチありました。まだ蕾もたくさんあり、しばらくは楽しめそうです♪仕事のイベントは日曜日に無事終わりました。なかなか疲れがとれず、ダラダラしているう...

ショパン201才!

今日から3月。花粉症の私ですが、今のところまだ大丈夫です。でも昨日、ちょっと目が痒かったかな。それで1日は、ショパンのお誕生日。と諸説ある中で一応言われています。で、何かショパン関連のものを探していたら、こんなのを発見。もうご存知の方も多いと思いますが、こんな映画が公開されるのですね。映画『ショパン 愛と哀しみの旋律』演奏は横山幸雄さん、ヤーヌシュ・オレイニチャク。あと、ヨーヨー・マ、だそうです。...

グラミー賞受賞曲

グラミー賞受賞の内田光子のCDを買いました。モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番 第24番(2009/08/05)内田光子商品詳細を見る正式には、最優秀インストゥルメンタル・ソロリスト・パフォーマンス賞です。グラミー賞受賞の金色シールが貼っていました。まだ開封していない状態です。金色シール、開封すると無くなるので、どうしたものか・・上手にはがしてケースに貼っておくことに。曲は、24番のハ短調と23番のイ長調です。いつ...

グラミー賞 ~内田光子~

ホットなニュース。内田光子さんはアメリカのグラミー賞で「内田光子/モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番・第24番」の演奏に対し、最優秀インストゥルメンタル・ソロリスト・パフォーマンスを受賞。内田さんは以前からモーツァルトに定評がありますが、何はともあれ、おめでとうごさいます!あと、上原ひろみさんやB'sの松本さんも。すごいですね。で、内田さんのモーツァルトを受賞記念に貼っておきます。「コンチェルト20番 第...

クラシ○ジャパン①

ある方のご好意で、1月に放送されたクラシ○ジャパンの「ワルシャ○の覇者」の映像を観ることができました。心より感謝です♪5回に亘る放送でした。第1回「ワルシャワのショパン」ショパンの生い立ちや縁のあった人たちの紹介、戦火をくぐり抜けてきたワルシャワの町のこと、その悲惨な戦時中の様子の映像など。そんな時も小さな町の片隅でショパンの音楽が演奏されていたこと。そして再建された町の様子。あと、ポリーニ、オール...

カルミニョーラ&ギル・シャハム

金曜日の23時からN○K教育TVの芸術○場を観ました・・・とは、大きな声で言えません(大汗)見逃さないようにチャンネルを合わせていたのですが、いつのまにかうたた寝をしてしまって、気付いたら最後の2曲でした。(録画もしておらず・・ムムム)で、2曲はたぶん・・アンコール?^^;ヴィヴァルディの「四季」から、“冬”の2楽章と3楽章でした。2楽章は艶やかに奏でられ、3楽章はあの迫力は健在で、カル様のリードの元、...

トリフォの先生

トリフォはモスクワのグネーシン音楽学校でTatiana Zelikman女史に習ったあと、2009年からアメリカのクリーブランド音楽院でSergei Babayanに師事しているそうです。で、そのババヤン氏はなんと浜松国際コンクールの第1回(1991年)の優勝者ということです。他にブゾーニ国際ピアノコンクール3位なども受賞。西アジアのアルメニア出身。年令ははっきりわかりませんが、浜松コンが20年前なので現在40才前後でしょうか。そ...

○○作成

新春早々、ちょっとご無沙汰してしまいました^^;パソコンを他のことに使っていて、なかなか記事が書けません。それで、他のことというのは○○作成です。○の中は、DVDだったりCDだったり文書だったりします。そして、それは仕事関係だったり趣味だったりもします。そういう時は、音楽を聴きながらしています。今聴いている音楽は・・だったり、だったり、などなど、です。で、今週は明後日から東京へ1泊2日で行ってきま~...

左サイドMenu

フラッシュピアノ

プロフィール

マーシャ(Marsha)

Author:マーシャ(Marsha)
 ピアノが好き、歌が好き
 いい音楽ならなんでも!


 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪
頂いたコメント&レス共に
サイドバー表示まで時間
がかかる事があります。
何卒ご了承下さいませ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。